アニメやラノベ、漫画、ゲームから声優、映画など趣味の情報をまとめて2次元自堕落生活を満喫するブログ。

アニメ

「BanG Dream!」第6話「作っちゃった!」まとめ・感想。「香澄語は理解不能です」

投稿日:

 第3話に続き第4話でもきらきら星ごり押し。きらきら星テロ続きできらきら星ゲシュタルト崩壊を起こしてしまいもうきらきら星を聞きたくなくなってしまった。

 5話は割とまともなバンドアニメになっていたから6話は期待。紗綾回っぽいし変なことはないでしょう。たぶん、うん。

 ESPのギターとベースの予約開始!!→【 ESP×バンドリ!コラボレーションモデル】

スポンサーリンク

あらすじ

幼い頃、星空を見上げた時に聴こえた「星の鼓動」のように、

キラキラでドキドキなことをずっと探していた、香澄。

高校に入学したばかりのある日、

古びた質屋の蔵で出会った「星型のギター」

初めてのときめきを感じ、

ずっと閉じ込めてきた気持ちが走り出す。

同じように、輝ける場所を探していた4人の少女とともに。

ひとりじゃ出せなかった音だって、

5人ならきっと奏でられる。

絶対ここで、ライブします!

 

 ・第6話

 蔵でのライブ、通称「クライブ」が終了し、待ちに待った文化祭モード。

 クラスの実行委員長となった香澄はキラキラドキドキする文化祭にするため、副実行委員長の沙綾の助けを借りて着々と準備を進めていく。

 一方、香澄たち4人は文化祭でのライブに向けて曲を作り始める。

 バンド名が決まったり、フライヤーを廊下に貼ったりと、楽しそうなみんなを見つめる沙綾はなんだか複雑そうな表情を浮かべていて……。

登場人物

・戸山香澄(とやまかすみ) CV.愛美

 高校1年生/Gt.&Vo.

 しっかり者の妹がいる。

 キラキラドキドキすることを探している。

 自己中心的な行動が多い。

 中の人は蛇を飼っている。

 変な自己紹介をしたという自覚あり。

 

・花園たえ(はなぞのたえ) CV.大塚紗英

 

 高校1年生/Gt.

 小学校のころからギターをしていた。

 家にウサギ20羽。(中の人も家でウサギをたくさん飼っている)

 ふわふわしていてつかみどころが難しい。

 

・牛込りみ(うしごめりみ) CV.西本りみ

 高校1年生/Ba.

 臆病で引っ込み思案な性格。

 中の人と名前が同じ。

 

・山吹紗綾(やまぶきさあや) CV.大橋彩香

 

 高校1年生/Dr.

 実家のパン屋の手伝いをしている。

 中学時代はガールズバンドをやっていた。

 過去に何かある模様。

 

・市ヶ谷有咲(いちがやありさ) CV.伊藤彩紗

 高校1年生/Key.

 質店「流星堂」の孫娘。

 基本引きこもり。

 幼いころにピアノを習っていた。

 ぼっち特有の嫉妬を見せる。

 

・音楽

OP:「ときめきエクスペリエンス!」

アーティスト:Poppin’Party!(戸山香澄(CV.愛海)、花園たえ(CV.大塚紗英)、牛込りみ(CV.西本りみ)、山吹沙綾(CV.大橋彩香)、市ヶ谷有咲(CV.伊藤彩紗)

ED:「キラキラだとか夢だとか~Sing Girls~」

 

 

バンドリこれまでの曲

1stシングルCD「Yes! BanG_Dream!」

2ndシングルCD「STAR BEAT!~ホシノコドウ~」

3rdシングルCD「走り始めたばかりのキミに/ディアドロップス」

・スタッフ

≪監督≫大槻敦史(代表作:To LOVEる -とらぶる- ダークネスなど)

≪脚本≫中西やすひろ(漫画家)

≪アニメーション制作≫ISSEN×XEBEC

ISSENはブシロードとOLMが共同で立ち上げたアニメ制作会社。

OLMはポケットモンスターや妖怪ウォッチなどを製作。

 

・放送情報

TOKYO MX:毎週土曜22時30分~、毎週日曜11時00分~

サンテレビ:毎週土曜22時30分~

KBS京都:毎週土曜22時30分~

AT-X:毎週土曜22時30分~

テレビ愛知:毎週日曜25時05分~

テレ玉:毎週月曜24時30分~

BS11:毎週月曜26時00分~

BSフジ:毎週火曜24時30分~

tvk(テレビ神奈川):毎週水曜25時00分~

ミヤギテレビ:毎週金曜26時30分~

AbemaTV:毎週土曜22時00分~

dアニメストア:毎週日曜12時00分~


 

「BanG Dream!(バンドリ!)」公式サイト

ラジオ「BanG Dream! RADIO!!!!!」

 

まとめ

 1年前

 

 風夏並みにバンド楽しんでるな。

 なんか風夏で見た光景www

 

 「文化祭いぇーい!」

 「「「「「いぇーい!」」」」」

 「出し物は、キラッとしてシュッとして可愛いのがいい!!」

 こういうキャラに任せがちだけど、こういうのに任せて大丈夫なのか?

 

 「まぁさあやだよね!かすみをどうにかできるのはさあやしかいない!」

 かすみの飼い主的立ち位置なのかな?

 

 急に弾くよー。

 

 こ、こいつに任せて大丈夫か?

 

 キマシ!?!?

 

 「イエーイ!!」

 カスミ語わからねえw

 さあやはよく翻訳できたな。

 

 「ハバネロピザ、ハバネロを抜けば辛くない」

 なにそのSAOでの具なしペペロンチーノみたいなやつw

 たえはなかなかむずかしいw

 

 「もう全然平気なんだから~」

 アバンで1年前の描写もあったしなにかあったのかな?

 

 ぼっちで階段の踊り場で座り込んでいる……。

 これはを感じる。

 

 「か、かすみは」

 「りみりんと買い出し~」

 「へー」

 かすみを気にするありさツンデレすぎるよな。だがそれがいい!!

 

 「やりたくてやってるし、楽しいよ?」

 「ふーん、ドM?」

 「そうかも?」

 そうなんっすか!!さあやそうなんっすか!!!

 

 さらっと現れる。

 

 「うんこうんこうんこうんこー!」

 小学生らしさ出してるな~。

 ま、まぁ、間違いじゃ……?

 

 「と、泊まりとかそんなこと言われても……」

 「緊張してるの?」

 「私はそんな軽い女じゃない!」

 いいキャラしてますな~。

 男の家に行ってよからぬことしているアニメもあるんだよ。クズの本懐っていうね。

 

 JKの残り湯に興奮するとは将来有望だなこの男w

 

 「クラスの自己紹介覚えてる?私変なこと言っちゃったって思ったけど」

 あ、こいつ自覚あったんだ。

 

 「さあやも歌お!」

 バンドに誘う!さぁ、どうでる?

 

 「いつか、いつかね」

 「約束」

 過去にやっぱなにかあったのかな?

 

 ポピパ結成!

 

 お、重いのかな?

 

 勝手にメンバーに追加していく。

 せめてポスター書いているときに確認とれよ。好き勝手やってるとなにかよからぬこと起こるかもよ?

 

 あ、元メンバーだ。説明あるかな?

 

 「やらない。友達が間違って書いちゃって」

 何があったかは言わないか~。次回まで引き延ばし、どういう過去があるのか気になるな。

 

 次回。ケンカしちゃった!

 出会っちゃって、やっちゃって、逃げちゃって、ドキドキしたらつくっちゃって、ケンカしちゃって。

 つまり、ヤリ逃げしたら子供できて喧嘩ってことね。

 

 
感想

 さあやの過去何があったのかな?次回まで待たせるのか~。

 意味深サブタイは絶対公式がわざとやっている!

 ありさがお泊りで緊張するあたりぼっち歴を感じる(お泊りしたことがない人)

 きらきら星テロなんかなかったって感じでまぁいい感じのバンドアニメになってきたな。


スポンサーリンク



スポンサーリンク



-アニメ
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『月がきれい』第3話「月に吠える」まとめ、感想「この時期のカップルは修学旅行用」

 体育祭で少し距離が近づいたように見えるが実際はどうなのだろうか?ていうか比良でよくね?  モブ女のサッカー部彼氏のクソさはまた出てくるのかな?  先生の今後の展開はいかに。 ・目次 1.あらすじ 2 …

「政宗くんのリベンジ」第3話「吉乃のマジックショー」まとめ・感想。「ちっ。やっぱ三次元はダメだ」

 SAOの試写会希望もうないかも……  まぁ運がないのは自明、わかりきっていたこと。そんなことよりも吉乃の可愛さのほうが大事!  第3話も安定の可愛さの吉野で発進!  吉乃の腹の中はいかに!? ・目次 …

「政宗くんのリベンジ」第5話「ミステリアス・キャット」まとめ・感想。「ケチャップとノーパンは乙女の嗜み」

 今季アニメの中でもかなりお気に入りの政宗くんのリベンジ!!  前回せっかくいい展開になりながらも最後の最後でまっすぐ行かないのが鉄則。  吉乃をもっと出してください! ・目次 1.あらすじ 2.登場 …

「この素晴らしい世界に祝福を!2」:第5話「この仮面の騎士に隷属を!」まとめ、感想。「ララティーナは喜びの感情です」

 ついに解放されたダクネスはどんな活躍を見せるのか!?  まだまだこのすば旋風は進んでいくぜ!  めぐみんの活躍の場所をもっと出してください!  さぁ、エクスプロージョン! ・目次 1.あらすじ 2. …

「セイレン」:第4話「常木耀 ホシゾラ」まとめ・感想。「セロリと人参でエッチなことしてオムレツ食べて制服入浴背徳感」

 「キミキス」「アマガミ」のキャラクターデザイン等、多くのゲーム作品に携わってきた高山箕犀(たかやま きさい)によるオリジナルアニメ。  「アマガミ」から9年後の世界となっており、同様にオムニバス形式 …

関連コンテンツ

オススメ記事

検索タイトル

サイト内検索はこちら↓

サイト内検索はこちら

主にアニメやラノベ、漫画、ゲームから声優、映画など趣味の情報を主観100%でまとめて2次元自堕落生活を満喫するブログ。
我のリアルは二次元にあり。