アニメやラノベ、漫画、ゲームから声優、映画など趣味の情報をまとめて2次元自堕落生活を満喫するブログ。

アニメ

【秋の祭典】とある魔術の禁書目録3期が公式で決定!超電磁砲3期も来る可能性が!?

投稿日:

電撃文庫秋の祭典の新作発表にてとある魔術の禁書目録3期が決定!
ついに来たぞ!!!
と言っても、知ってたけどねw
あれだけもったいぶっていたのにフライング発表が存在してしまったようだ……

まぁ、まだ公式発表ではなかったから正式に発表されて嬉しいぜ!
フライング発表の時の記事はこちら

※三木さんから禁書3期フライング情報は幻想。いいね?ということらしいです。(我々は集団催眠にかかっていたのかな?)

スポンサーリンク

とある魔術の禁書目録3期決定!

秋の祭典電撃文庫2017の新作発表ステージにてとある魔術の禁書目録3期発表!そして放送時期は2018年

まさか、こんな日が来るなんて!
禁書3期はやるやる詐欺だと思っていたのにw
前回の春の祭典の時はゲームだったしな。
三木さんも「禁書はそのうち」ってもう言わなくて済んだね!

禁書3期よりSAO3期の方が先に公式発表あると思わなかった

でも、まぁこれが秋の祭典のステージで初解禁ならよかったんだけど……
1週間ほど前にアニカル部の次回予告のページにてフライング発表されてしまっていたからまぁみんな知っているけど正式発表キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!って感じだね

※アニカル部の次回予告の画像。(現在は削除されています)

3期は原作小説14巻より(おそらく22巻すべてやると思われる)

※原作の続きをアニメ化すると三木さんが秋の祭典で発表

 

OP、ED情報は未解禁。
川田まみは引退したため後釜は誰になるのか?
一人で歌っている人だとすればLiSAあたり起用してくれたら個人的に嬉しいんだけど……!

さぁ!みんな今日のアニカル部を楽しみにしよう!
2期終了から映画をはさんだといえテレビアニメでは8年経った。
なぜこの時期に、というかなぜここまでの期間が空く必要があったのか。
そういう情報も出てくるのかな?

 

『とある』プロジェクト始動ということで禁書だけじゃないかもしれません

とのことを三木さんが発言。

これは、「超電磁砲」や「一方通行」のアニメ化もあるか!?!?春の祭典が楽しみだ!

 

アニカル部次回予告のページはこちら

秋の祭典 電撃文庫2017のページはこちら

スポンサーリンク

小説、アニメBDなど

とある魔術の禁書目録 Blu-ray BOX スペシャルプライス版

劇場版とある魔術の禁書目録エンデュミオンの奇蹟

とある魔術の禁書目録小説

無印版小説

新約小説

漫画

アニメ2期は13巻+SS1巻までよって14巻から

 
感想

ついにキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
なんかもう待ちすぎて話忘れてしまったぜw
一応3期でやりそうな場面の原作はすべて読んでいるのでぼんやりとわかるけど……
ロシア編だよね?たぶん。
あと垣根提督のキャストも気になります!

まぁ3期情報解禁はフライング発表になってしまったし、その時にたつき監督のけものフレンズ事件もあったし禁書制作側からするとあまりよろしくない情報解禁になってしまったけど……
SAO3期発表の時はしっかりとした発表ができることを祈る!
なんかSAOも3期自体は決定してるけど……みたいな雰囲気で禁書のときとにた感じがするから不安がw

でもまぁ3期決定良かった!
楽しみが増えたぜ!
あとはOPED気になるけど情報解禁まで楽しみに待っておこう。
そういえばフレ/ンダ回もあるんだね……

あと、鎌池和馬先生は超電磁砲の小説を執筆中とのこと。超電磁砲3期も期待していいのかな?


スポンサーリンク



スポンサーリンク



-アニメ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【声優リセマラクソアニメ】『ポプテピピック』声優一覧

人類史上最強のクソアニメ。 こんな内容もへったくれも何もない、追いピアノやまるで将棋もないクソアニメ。 そんなアニメで何か記事を書いて金欲しいなぁと思ったら、このクソアニメが一番金をかけていた場所に気 …

『Re:CREATORS』第4話「そのときは彼によろしく」まとめ・感想。「分かってしまう創造主たち……彼!?」

 レクリエイターズは今期の中でも期待が高く、今もそれが継続中(まぁ更新スピード見てくれればわかるだろうw)  何話で全員揃うのかな?と期待しつつ、そろった後の展開が全く読めないから不安もある。  22 …

【ネタバレ注意】「劇場版 ソードアート・オンライン ―オーディナル・スケール―」考察、感想。

 2012年にアニメ1期が放送されて以降アニメ界においても絶大な人気があり、原作も全世界シリーズ累計1900万部という超大ヒットをしているSAO(ソードアート・オンライン)シリーズ。その映画である「劇 …

2018年夏アニメランキングトップ10【にじだら的覇権アニメ】

夏が、終わる――― 個人的に、この夏は精神的に参っていた時期からアニサマを経て、引きこもり続けて無理やり心を落ち着かせるといった、心を休める時期であった。 そして、秋になると、また、、、 夏アニメを考 …

『ゾンビランドサガ』アイキャッチ・感想・考察一覧

※管理人は3月17日にあるフランシュシュライブに落選しました。フランシュシュに会いたい人生だった。   1週間ごとに継ぎ足して書いた記事なので、情報がそろってない段階での考察などなどがありま …

関連コンテンツ

オススメ記事

検索タイトル

サイト内検索はこちら↓

サイト内検索はこちら

主にアニメやラノベ、漫画、ゲームから声優、映画など趣味の情報を主観100%でまとめて2次元自堕落生活を満喫するブログ。
我のリアルは二次元にあり。