アニメやラノベ、漫画、ゲームから声優、映画など趣味の情報をまとめて2次元自堕落生活を満喫するブログ。

アニメ ゲーム

【闘会議2017】「~みんなでゲームをつくろう~Project LayereD」まとめ

投稿日:

 かねてより期待されていたProject LayereD

 今回はニコニコ闘会議でキャストオーディションの結果発表が行われた。

スポンサーリンク

登壇者

・百花繚乱

MC

 

・佐倉綾音

声優

 

・巽悠衣子

声優

 

・手塚晃司

総合プロデュサー

・大橋聡雄

アニメ監督

 

Project LayereDとは

 みんなでゲームを作ろうという企画。アニメも制作していく。

 キャラクターデザインのみならず声優や主題歌も募集していきゲームなどを作っていく。

 

・世界観

 世界観は2037年の渋谷が舞台。アニメ、ゲーム、小説、漫画の中の主人公がいてそれぞれが生活を送りながら物語が進んでいき、主人公同士が出会ったりもする。

 LayereDはVRなどの進化版。

 ACTは自分のアイコンのようなもので、ACTが歌ったりバトルしたりする。

 

キャスト発表

・シンジ(CV.佐倉綾音)

シンジの名前は杉信子という名前で、17歳ほど。

相当な社会不適合者であり、あやねるは友達になれない感じらしい。

 

・クレア(CV.巽悠衣子)

19歳ほどの大人っぽい女の子。

声が小さい頃の事故によって出ない。

Actを通して声を出すことができる。

IQがすごく高く知的な人。

 

・ジョシュア(CV.内田雄馬)

 

・ウィル(CV.斉藤壮馬)

巽さんが読んだ設定資料ではかなり言ってはいけないことが含まれている。

かなり裏が多いらしい。

 

・コウヘイ(CV.間島淳司)

 

・レイチェル(CV.加隈亜衣)

端的に言うとヤバイ。

なぜ加隈亜衣がキャスティングされたかということが重要らしい。

 

・タクマ(CV.市来光弘)

・マサヒト(CV.大川透)

・歌姫のAct(CV.中惠光城)

 

 

 キャスティングに対して佐倉さんは弊社がたくさんいる~と言っていた。

 設定資料では言ってはいけないような、個性的な内容がたくさんあり、キャスティングからキャラを考察してほしいのこと。

 なぜこの中に加隈亜衣がいるのかということを注目すべきらしい。加隈亜衣とここの誰かが共演しているとしてみるとウィクロスか、アスタリスクか、また内田雄馬や斉藤壮馬のほうから考えてオルフェンズかと考察してみたがいまいち納得がいく結論が得られなかった。

 加隈さんと間島さんが共演していて加隈さんがやばそうなキャラをしているといえば迷家-マヨイガ-か?

 

 また猫の名前を決めようとする場面もあり佐倉さんと巽さんに名前を決めてもらおうとする場面があった。

そのとき巽さんが「マフラーとかでいいんじゃないんでしょうか?」と言ったら佐倉さんは「やーだ!適当につけないで!そんな名前付けるならクレアのActに名前付ける」と足の引っ張り合いをしていた。またこのキャラの名前も募集で決まる可能性もある。(ドラなんとかや一郎はやめていただきたいらしい)

 

オーディションキャスト発表

 佐倉さんは「初めて人前に出るのに緊張していない新人っていやじゃないですか」といいつつも初めてのイベントでTシャツジーパンノーメイク出るという胆のすわり様。

 巽さんも初イベは何も考えず出るという大物の風格。「うちわりとそういう感じですね」「そうですね、アイムは~」とよく言われるこれだからアイムは~というネタも挟んでいた。

 

・オーディションのおさらい

 Project LayereDでは先月までアニメの主人公ユウト役とゲームのヒロインイオン役の声優をプロアマ問わず募集。

 1,2次審査を経て最終審査を終え結果をここで発表する。

 

・グランプリイラスト

 主人公イラストレーター わたあめ(潤宮るか)

 プロデューサーからはイケメンだからもてるんだろうな、首痛いんだろ!と嫉妬の声を浴びせられている。

 ヒロインイラストレーター やまかわ

 チャック?ジッパー?がかわいい。

 

オーディション結果

 プロの声優や現役アイドルも含む計1700名も受けていたといわれるこのオーディション!

・ユウト役(左)

ハンドルネーム:コウヘイ(柳晃平)

・イオン役(右)

ハンドルネーム:ぽんきち(白砂沙帆)

 

 二人とも演技未経験で専門学校や養成所もいっていない。柳くんは20歳で白砂沙帆さんは19歳。Wiki職人さん!どうぞまとめてください!

「座長になるわけですから~」「現場っていうのは主人公やヒロインに引っ張ってもらうわけですから~」と佐倉さんと巽さんからプレッシャーをかけられたときに「どんどんプレッシャーかけていきますね~」と即座に大声で反応できる柳くん。その様子を佐倉さんから「デビュー当時の花江夏樹みたい」と称されていた(柳くんは生主ではありません)

 

 舞台上での公開アテレコも実施された。初アフレコとしては新人二人がしっかりとしており、監督からは「売れても仲良くしてください」佐倉さんからは「男性声優あるあるの高い靴とか履かないでほしい」と言われ、柳くんは「次のステージがあってもジーパンとシャツで行きますよ」と少し前に話されていたエピソードも交えて応戦していた。本当に新人?

 

漫画家オーディション

 2/11よりオーディションスタート。

 オーディション第1回は掲載されているシナリオから作成されたキャラデザイラストと、第1話シナリオで気に入った“好きな場面”にページ制限はなくペン入れをした完成原稿を送る。

 締め切りは4月14日(金)で2回戦通過発表は5月15日(月)予定。

 1回戦通過後は編集部で面接を行い、コミュ力、時間の余裕、執筆スピード、漫画を描く根性を見て2回戦進出を決める。

 2回戦進出後はそれぞれに担当編集が付き、ネームを作成。それを6月19日よりマンガワンにて公開し読者投票もあり。グランプリ発表は7月10日(月)で、優勝賞金は100万円!(最終合格者にならなくとも担当編集がつくので漫画家になれる可能性がある)

 ボーカリストのオーディションも今後実施予定。(公式MCを募集も!?)

 マンガワンアプリDL→【App Store】【Google Play】

 

 詳しい応募上の注意↓


 

Project LayereD 公式サイト

ニコニコ闘会議


スポンサーリンク



スポンサーリンク



-アニメ, ゲーム
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『月がきれい』第1話「春と修羅」まとめ、感想「勘違い男にLINEは毒」

 絵とあらすじを見た感じなかなかよさそうなアニメ。  題名も『月がきれい』とあり文学系によせてある?  春アニメも大体始まってきた中、恋愛系アニメとしてはまっすぐなルートを歩む作品になるのかな? ・目 …

『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』第11話「決戦! 魔導兵団戦」まとめ、感想。「システィ可愛すぎだろ!ルミアのおっぱい揉みたい」

 ロクでなし魔術講師と禁忌教典(アカシックレコード)。始まる前は漢字4字をカタカナ読みしてロクでなし主人公という超王道ラノベアニメだと思っていた。話も王道であることに変わりはないのであるが、何が、王道 …

『ソード・オラトリア』第1話「剣姫と妖精」まとめ、感想。「エクスプロージョンを超えた!?」

 原作もアニメも大人気で、例の青い紐で有名になっていたダンまちの外伝作品であるソード・オラトリア。  春アニメ1話ではしんがりかな?  149ワードのアイズがそれ以上に話すらしい!(そりゃまぁ、主人公 …

「この素晴らしい世界に祝福を!2」:第1話「この不当な裁判に救援を!」まとめ・感想。「めぐみんこそ天使!!これぞこのすばテンション」

ついにこの時がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 待ちに待った、このすば2期放送開始!! 毎週めぐみんを愛で続けるぞ!! 1期の時はクソつまらない訳があって途中参戦になってしまったこのすば、2期は完璧 …

『けものフレンズ』ゲーム化&舞台化決定!!ゲームは2017年夏、舞台は6月

 けものフレンズの完全新作のゲーム化プロジェクトが始動!!ブシモから2017年夏にリリース予定! スマートフォン向けサービス ブシモから、『けものフレンズ』ゲームプロジェクト再始動【プロジェクトG】の …

関連コンテンツ

オススメ記事

検索タイトル

サイト内検索はこちら↓

サイト内検索はこちら

主にアニメやラノベ、漫画、ゲームから声優、映画など趣味の情報を主観100%でまとめて2次元自堕落生活を満喫するブログ。
我のリアルは二次元にあり。