アニメやラノベ、漫画、ゲームから声優、映画など趣味の情報をまとめて2次元自堕落生活を満喫するブログ。

アニメ

『月がきれい』第1話「春と修羅」まとめ、感想「勘違い男にLINEは毒」

投稿日:

 絵とあらすじを見た感じなかなかよさそうなアニメ。

 題名も『月がきれい』とあり文学系によせてある?

 春アニメも大体始まってきた中、恋愛系アニメとしてはまっすぐなルートを歩む作品になるのかな?

スポンサーリンク

あらすじ

 小説家志望の文芸部員、小太郎。茜は陸上部で短距離走専門。中学3年になり、初めて知り合った2人。家族と食事に出かけたファミレスで出くわしたり、運動会の用具係で一緒に作業したりが続き、互いを意識し始める。

登場人物

・安曇小太郎(CV:千葉翔也)

 3年1組。文芸部部長。

 本が好きで、小説家になれたら、と思い始めている。生まれも育ちも勤め先も地元、という父親と専業主婦の母親のもとに産まれ、幼時から近所の神社の祭り囃子連に入れられて笛・太鼓・踊りの練習をさせられるなど、地縁濃く育つ。

 祖父母が建てた一軒家住まい一人っ子。のんびりしているため、一見、周囲に流されないように見える。勉強はあまり積極的にしておらず、成績は中の下。クラスではあまり目立たない存在。

 

・水野茜(CV:小原好美)

 3年1組。子どもの頃から走るのが好きで、中学陸上部に所属。短距離走専門。

 転勤族の父親のもと、小5のときに川越に転勤してきた。マンション住まい。

 ひょうきんな父と朗らかな母、2歳上の姉に囲まれて、暢気に育つ。根がマジメなので勉強はコツコツやっており、学業成績は良好。

 一方で内弁慶なところもあり、学校などでは周囲の空気を読むことに必死な面も。

 「緊張しい」で、今はイモのゆるキャラのマスコットを緊張ほぐしのおまじないに使っている。

 

・スタッフ

《監督》岸誠二(代表作:Angel Beats!など)
《脚本》柿原優子(代表作:ちはやふるなど)
《アニメーション制作》feel.(代表作:この美術部には問題がある!など)

 

・音楽

OP:「イマココ」

アーティスト:東山奈央

ED:「月がきれい」

アーティスト:東山奈央

・放送情報

・テレビ放送

東京MX:4月6日より毎週木曜24時00分~
MBS:4月8日より毎週土曜26時28分~(第1話は26時45分~)
BS11:4月9日より毎週日曜25時30分~
TV愛知:4月10日より毎週月曜26時05分~

・ネット配信

Youtubeフライングドックス公式チャンネル:4月11日より毎週火曜12時より最新1話1週間限定配信


 

TVアニメ「月がきれい」公式サイト

TVアニメ「月がきれい」公式Twitter

 

まとめ

 舞台は川越らしい。

 

 現実の中学生みたいな雰囲気だ。

 うむー。こんな時代あったっけ?なかった気がするんだけど……。

 

 「緊張する~。おちつけーおちつけー」

 か、かわいい。惚れた。

 

 (中学生にも格差社会は存在する。上流と下流。華やかな部活と地味な部活。外見と成績。あらゆる武器を駆使してお互いの上下関係を探り合う

 中学生こわわ。なんかこういうの男子というより女子に多いイメージ。あれ?それとも俺氏ぼっちすぎて男子のそれに気づかなかった感じ!?

 まぁ大人も似たようなもんよ。(社会の大人がどんなのか知らないけど)

 

 「あ、あかねっち~あたし、アイラ。小3の時同じだった」

 「う、うん」

 あ、これ後々一悶着ありそうな予感w

 

 『犬大大募集』

 お?中学陸部女子の犬??悪くねえな。

 

 「小説見せてね~」

 「見せねーよ」

 あ、小説書いてるんだこいつw

 それ後々黒歴史になるぞ(体験談)

 といいつつ未だなお書き続けるというね。人間早々変わらないよ。

 

 美少女が運動している姿最高だな!!

 

 「LINEばっかり」

 「いいじゃんべつに」

 LINEって名称出すのか!!

 

 目と目が合う~。

 こういう場所に知り合いいた時の反応可愛すぎっしょ!

 かなり現実に寄せた感じのアニメなんだな。

 

 (太宰は言った。生きていること、あぁそれは、なんというやりきれない、息も絶え絶えの大事業であろおうか)

 

 「茜ほうれん草のソテーも頼む?鉄分ってほら体にいいし」

 「頼みすぎじゃん」

 「茜が食うじゃん。なぁ?」

 「もうすぐ大会でしょ、体にいいもん食べなくちゃ」

 「やめて……」

 「ん?どうしたの」

 「もう、たっぷりー」

 「もう、飲み物とってくる」

 知り合いの男子のいる前でのこの反応、いい!!

 そしてお姉ちゃんもかわいいっすね。この姉妹百合でいいっす(百合脳)

 

 女の前でアイスコーヒーを頼むやつwwwww

 コーヒーの苦みも何もわからないのに……と、中二病でも恋がしたい!で言っていたように初々しいなぁ。

 斜に構えていたり、変な女慣れ感だしたり、俺はふつうの男子中学生で~っていう感じでもない。そういうのがこのアニメのキャラクター描写でいいところだな!

 

 「茜、全部もてそう?知り合い?」

 「同じクラスの子」

 「ふーん」

 そして数秒後。

 「はいどうぞー。あとお母さんあのさ」

 「え、そうなの?」

 そして数秒後。

 「うちの茜が同じクラスで~」

 「あらま、小太郎ったらなにも言わないから」

 あ、これ思春期の娘に絶対やってはいけないやつだwww

 息子もやられたらダメなやつwww

 

 「お~かわいい子じゃないか」

 「お父さんそういうのやめてあげなさい、小太郎も思春期なんですから

 母親よ、そのセリフがダメなんだぞw

 あえて思春期だの、反抗期だのそういうことを大っぴらにいってはいけないんだよ。そしてそういう本人は理解しているんだぞと自己満足をしているかもしれないけど、そういう行動がダメなんだよな~。

 

 緊張する……。モフモフほしい……。あ、あの、今日のこと、学校では言わないで……恥ずかしい

 「う、うん」

 「あ、ありがと」

 「……それは恥ずかしくないの?」

 緊張している女の子はかわいいな~。ひなこのーとのかかしになる方は癒されるけどw

 お?文学少年は部活後の女子が来ている学校のジャージに興奮するのか?それとも単にジャージ姿を恥ずかしがらないのかという意味なのか?

 

 (あの日以来、僕たちがしゃべることはなかった。お互いに意識はしてたけど)

 いやいや、あの程度でフラグ立ってしまったらいけませんよw

 1日で忘れるな、それは。それとも現実世界のみなさんはこういうのでフラグを感じるのか?

 

 「あ」

 「あ、はねてる」

 これ女の方は全く意識してないパターンじゃね?

 文学少年よ、壮大なる勘違いをしてしまっているぞ!あと、寝ぐせって直すの面倒だよね。わかる。

 

 「できたら読ませてねー」

 「やだ」

 「こたまけちー」

 「ケチじゃないよ」

 「けちたろー!」

 男子中学生は馬鹿だな~。

 

 「あとはねてる君だけ……」

 おぉ~そのスタンプセンスありますね~。

 はねてる君認識されている時点でやっぱファミレスでのことはすっかり忘れ去られているなw

 

 『係のことでLINEを聞きたい女』と『ファミレスのことを互いに意識し続けていると思い込んでいる男』の図

 

 「あかねっちトイレ行く~?」

 「うん!」

 女の一緒にトイレ行こうってどういう状況?個々に個室入って声だけトイレの中響きあうの?なにそれちょっとしたホラー。

 

 お!書き終えたのか!!中学生だと小説1冊書き終えるだけでも大したもんだよ。俺には無理だったもん。

 

 『先生は、私の下着に、薔薇の花の刺繍のあることさえ、知らない。』

 「あ、面白いよその短編、太宰が女性の心情を一人称の独白で書いてんだけど、女子の気持ちなんて普通の男なら絶対にわからないよな」

 「まぁ」

 お、文章で興奮するタイプっすか!それとも茜ちゃんの下着の刺繍でも妄想したのか?

 けどこういわれるとなかなか気になるな。太宰治の女生徒……短編なら読みやすそうだし。

 

 「これ、ください」

 「こっちはおまけ。いろんな本読んだらいいよ」

 グラビアがついたほうにも興味を示していたことに店員は見逃していなかった。

 

 「安曇、用具係の手伝い来てなかっただろ」

 「すいません」

 「あ、LINE!」

 このアニメLINE登場しまくるなw

 宣伝か何か?

 

 「あ、あの」

 「びっくりした」(あ、ファミレスの女の子だ!)

 「ごめん、私連絡するの忘れてた。用具係の連絡網あって。LINE!聞いてもいい?係りのグループ作ったから

 「あぁ、今、携帯ない」

 「あ、それじゃあ、えっと……これ、私の

 「わかった」

 「ふー、私手伝う!

 「悪いし、部活は?」

 「LINEした」

 なんだよなんだよ、今の青春ってこうなのかよ!!でもこれ男勘違いするよ、うん!ってこいつはファミレス段階で勘違いしているかw

 なんで中学の時こういう展開なかったんだろう?って思ったら、中学の時携帯すら持ってなかったことに気づかされた。

 

 「あ、汚れちゃってる」

 「まじで?」

 「背中、あーあ」

 ポンポン

 「もう大丈夫」

 これ、小太郎の方もう落ちたなw

 いや~茜ちゃんにこんなことされたら惚れるに決まってんだろ!!

 

 (太宰は言った。幸福感というものは、悲哀の川の底に沈んでかすかに光っている砂金のものではないだろうか)

 女子からLINEが来て喜んでいる小太郎くん(それもスタンプ)

 インテリに決めているけど行動がなんとも……。でも太宰先生いいこと言いますな。こういう表現なかなか好きなんだよな。あの時代の作品も久々に読んでみようかな?

 そして茜ちゃんのスタンプよし!

 

 「彼氏~?」

 「ちがうし!」

 「ふーんふっふふー!!」

 反応かわええなぁ~。

 

 「いやがらせ!!」

 連続スクショの嫌がらせもかわいい!

 でも最近のiphoneはドラッグの要領で連続選択して削除することできるんだよなw

 

彼氏さん

 行ったの?

 うん……

 なんで!!

 コンパって言っても

セミの集まりのようなもんだからぜんぜん

 セミ

 ゼミ

そういうんじゃないし

 そういうんじゃなくても

 ダメなもんはダメ!

 なんで?

 かわいいから

!?

 男がほっとかない

 なんか

 びみょーにうれしい……

 (怒`Д´怒)

 どーせ、俺は浪人中だし

 明日は模試だし

 (・´3`・)

 ごめんごめん

 早く大学生になりてーー

 まて、なぜEDの映像これなんだよwww

 重たい男だな!とおもったらなんか喜んでる女いるし、そうかと思えば実は浪人生だったというオチ。

 なんてアニメだ……。この時期に煽っているのかな?

 

 
感想

 アニメ特有の設定を持った男女ではなく、かなりリアルに描いている感じがする。クラス替えのシーンの盛り上がり方は実際にこういう人いたかも?って感じだし。

 これ、小太郎のほうは勘違いしているように感じるんだけど気のせいかな?どうみても茜ちゃん意識してないように思えてしまう。

 今季アニメのオリジナルアニメはレベル高いな~。これはとても期待大!!

 あと、中3の時LINEがあればこういう展開って起こり得たのかな?突発的に発生するグループ(今回でいう係のグループ)っての全然わからないんだが。みんなこういう使い方してるのか?やっぱりLINEはリア充アプリなのか。


スポンサーリンク



スポンサーリンク



-アニメ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「小林さんちのメイドラゴン」:第9話「運動会!(ひねりも何もないですね)」まとめ・感想。「これがワールドクラスの実力か」

 エルマようやく登場したけど、どういうかかわりしてくるのだろうか?(サブタイからしてカンナ回のような……。)  カンナ回ときいて反応しないわけがないけどw  ドラゴンの炎で日常を焼き尽くしましょう! …

「小林さんちのメイドラゴン」:第1話「史上最強のメイド・トール!(まぁドラゴンですから)」まとめ・感想。「僕の服も洗ってください!」

 京アニ作品来ました!!!  「旦那が何を言っているかわからない件」などで有名なクール教信者さんの作品です。  今期のトレンド、人外キャラ登場の日常アニメ。  僕の家にも来よう!メイドラゴンよ! ・目 …

「けものフレンズ」:第12話「ゆうえんち」まとめ、感想。「最高の最終回!そしてApple Watch」声優、関係者のツイートも掲載。

 ついに最終回がやってきました!  かばんちゃんはあの後どうなってしまったのか。パークの危機は乗り越えられるのか。最後どういう終わりを迎えるのか……。  今季最大の話題作にて最強の伏兵であったけものフ …

『つぐもも』第2話「図書室と幼馴染」まとめ、感想。「Aパートはご褒美シーンいっぱい。そしていつもの鈍感主人公」

 1話でうわさに聞いていたエロを垣間見た気がするつぐもも。  2話ではどんなエロを見せてくれるのだろうか?  そして、1話途中で流れた17歳教は今回どうなるのかな?  春アニメもほぼほぼ放送開始された …

【アニオタの本音】『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』まとめ・感想

シャフト制作、映画を見ているときの予告、あらすじの内容、等々を見ているとこれはこの夏のアニメ映画のなかでかなり上位に来るかな?と思っていた作品。 まぁ、このサイトに来る人は言いたいことはわかると思うが …

関連コンテンツ

オススメ記事

検索タイトル

サイト内検索はこちら↓

サイト内検索はこちら

主にアニメやラノベ、漫画、ゲームから声優、映画など趣味の情報を主観100%でまとめて2次元自堕落生活を満喫するブログ。
我のリアルは二次元にあり。