アニメやラノベ、漫画、ゲームから声優、映画など趣味の情報をまとめて2次元自堕落生活を満喫するブログ。

アニメ

『戦翼のシグルドリーヴァ』アイキャッチ・感想一覧

投稿日:2020年10月27日 更新日:

シリーズ構成・脚本がリゼロの作者である長月達平であり,リゼロっぽい鬱展開になるのかな?と思ったけど,ふたを開けてみれば今は女の子たちが戦闘機に乗って敵と戦うという,ストパンの戦闘機に乗るバージョンみたいなアニメだった.
ストパン3期と同時期に放送するってすごいよな.

これまでも美少女がちゃんと戦闘機に乗るアニメはあったが,ガルパンなど陸や海に比べるとぱっとしないものが多かったため,PVで戦闘機から翼が生えててどうなんだろう……と思っていたが,1話,2話と見てみるとなかなか面白い.
百合に関してはストパンが最強だが,こちらは女の子たち4人のキャラや性格がかなり好き.基地の人たち(男たち)もなかなか面白いし!

今季アニメは楽しめる作品が多いが,シグルリもその中の一つである.

【アマプラ】

dアニメストア

「戦翼のシグルドリーヴァ」公式サイト

スポンサーリンク

第1話

あずず可愛いよあずず.

長月達平脚本でクラウディアが死神と言われているアニメとか鬱展開しかないやろ……と思っていたが,序盤以外はあずずに宮古に園香にみんな可愛いし,楽しめた.

戦闘シーンをメインで楽しみたい人には今一つ……と評価するかもだが,癒しが欲しい人にはなかなかいいと思う.展開もベタだが,ベタだからこそ普通に楽しめる.

ただ,終盤に死んだりしないよな……?この4人にはずっと笑っていて欲しい.

第2話

オーディンと聞けば今季やってる別作品の神様になった日のどこかの佐藤さんを思い浮かべますなw

トンネルを戦闘機で駆け抜けて,敵を倒しに行くとはw

宮古の元気さ,あずずのみんなを助けるために研究するところ,園香の癒し.基地の男たちとはいい酒を飲めそうw

第3話

前回の偵察隊の人たちやはり……

あぁ……ミコ……ミコちゃん本当に最高,マジでいい女.

第4話

おいwwww俺は女の子たちの水着をみたいんやwwww男成分多すぎやろwwww

あと,何度も復活するイケメソは名前が「池目・爽」なんだなwwwww

てか,海が近いんだし普通に水着回やればいいのに謎展開で水着回じゃねーかwwww

あー,ワルキューレのみんなの足場になりてえ……踏まれてぇ……www

第5話

前回の酷い(褒め言葉)水着回は男の裸成分が多かったからか,めっちゃぬるぬる動く温泉シーンが!!!ひゃっはー!!!

新キャラも登場して,園香の過去が気になるところ……ほんとみんな好きすぎて推しを決めるのが難しいw

第6話

クラウがすごい奴だってことをすっかり忘れてたww
宮古並みのおバカキャラになりつつあったからなw

てか,この世界のオーディンは何をしたいんだ??
艦これアニメの沈んだ後に深海棲艦になるみたいに撃墜されたら敵側になるのか?あの中に取り込まれる?戦闘機の墓場?

2話前にあんな水着回をやってたアニメとは思えない次回最終回みたいな展開だぞw 目が離せない.

スポンサーリンク

第7話

※アイキャッチ無し

姉御……姉御……嘘だと言ってくれよ……姉御……

Bパートになって5,6分ずっとフラグを立て続けて,そして飛び立ったと思えば次のシーンで死亡かよ……なんでなんだよ!!!
姉御の扱い納得いかねえ……死亡フラグだけは無駄に長時間立て続けて戦闘シーンなく即死とか……
それに,姉御の3馬鹿も生死分からんし,姉御+3人が生死不明で1人だけ救出って割に合わねえやん……なんなんだこの作戦.4機で行くとか救出する気もともとない感じだし.
名前も覚えきれていないワルキューレも知らぬ間に死んでたりするし,もうちょい描いて欲しいよなぁ.

そして,これ,最終回で姉御が園香の前に敵として出てくるってことやんか……残酷すぎやろ……

シリーズ構成からしてこういう展開があることは想定できたが……でも,こんなのってないよ!

おのれ長月ぃぃぃいいい!!!

第8話

姉御マジで一瞬で死んだだけなんか……

宮古……死なないよな……?

アズズと一緒に行ける役得したい.また館山で.ってフラグ感がヤバいけど

第9話

アズズたちと一緒に行った3人男の一人がさらっと死んだやんけ……
なんか,シグルリってなにもなく普通に人死ぬよな.1話でクラウが死神というのを印象付けるために一瞬で死ぬのはいいんだけど,姉御とか,クラウの仲間とか,見せ場がなく人死んでいくのがなぁ……

園香のために飛んで行った男たちは生きてるのだろうか?
園香をどんどん闇落ちさせる感じになってるが,一応園香は復活.

ついに北欧神話が言及されたな.
ただ,ラグナロクがもう起こっていたとはどういうことや?
なるほど.よく分からん.

第10話

オーディンはマッチポンプかよ!!

今回は悩めるアズズのAパートと祭りのBパート

アズズの悩み辛いよなぁ…… 自分が持ち込んだ情報と分析で作戦が決まって失敗すれば死んでいくんだもん……
そのアズズを支えようとする宮古.いいな.半分持つというセリフがいい.他のアニメでも使われるセリフだけど

祭りが一瞬で終わったと思ったら綿流し……ではなく灯篭流しと花火.
クラウの涙のためならなんだって出来る.

明るく楽しく!
これ……4人は死なないよな……?
お風呂回があったら死ぬ可能性を考慮するんだよ…… 宮古だけ死ぬみたいなことないよな……?
死んだら許さんぞ……
前回の姉御だって戦闘シーンなく死だったし……
園香も思い出になるときに笑ってる顔がいいとかそんなこと言うなよ……

第11話

みんないい顔してる!ついに最終決戦!

年寄り2人がふらっと出てきたけど,1人死んだ…??どっち??

てか,雷撃って何度も撃てるのか!?アズズの作戦をワイは信じてるぞ!!
アズズ・宮古・園香・クラウの4人と,司令部と,三馬鹿と,みんなが生き残る未来を!!!

姉御の機体はまだ敵として出てきてなかったが,最終回で園香の前に出てくるのかな…?残酷すぎるけど……
でも,園香はもう乗り越えたっぽいし,敵として出てきてもこれ以上の園香の成長を描けないよな…?

第12話

※アイキャッチ無し

最終回でOPにSEが付く系アニメ.
はがないかな?

三馬鹿……お前たちも死ぬのか……

てか,オーディンはクラウが死んだみたいに言ってたけど,生きてるやないか!4人が生きててよかった.アズズと同じ顔になった.

なかなか楽しめたアニメだけど,オーディンの真の目的はあまり理解できていなくて,
3話はでは偵察隊の人の死をしっかり描いてたのに,それ以降は姉御のまともな戦闘シーンがなく死んだり,フェミニスト男が自爆したり,老人がなんか死んだり(?),
最後は三馬鹿も宮古の盾になってるのは映像ではわかるけど…って感じで,死亡シーンが雑くてちょい不満が残る…
あと,死んだ味方が敵として出てくるって話なのに,姉御が敵として出てこなかったのもちょっとなぁ.まぁ,出てきたら出てきたでおのれ長月って言ってるんだけどw

でも,アズズ・宮古・園香の3人はそれぞれ可愛く,みんな信念を持っていて,クラウも宮古に影響されてちょっと馬鹿に?なったり,みんな可愛く,基地のみんなのキャラもなかなか好きだった.
3カ月間,ありがとう.

【アマプラ】

dアニメストア

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-アニメ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

『寄宿学校のジュリエット』エンドカード一覧

原作の期待度は高い作品。 個人的に制作側の会社×P×監督の3連コンボには嫌な思い出が多いので不安視しているのだが、脚本は安パイで1,2話の所悪い評価はあまり聞かない。 そんな寄宿学校のジュリエットのエ …

「BanG Dream!」第10話「驚いちゃった!」まとめ・感想。「能天気と思っていたら衝撃のラスト!」

 1クールアニメで4月突入したのがこのバンドリとメイドラゴン13話くらいな気がする。  24時からはグラブルが同じくAbema最速として放送するが、このバンドリは春アニメが始まる中どのような終わりを迎 …

『Re:CREATORS』第3話「平凡にして非凡なる日常」まとめ・感想。「自分が作ったキャラと口喧嘩できる世界」

 先行上映では2話までの放送だったので今回からは初見の話。3週間長かったよ!  3話ではどんな新キャラがでるのかな?こういう感じの作品割と好きなんだよね。 ・目次 1.あらすじ 2.登場人物  スタッ …

「ガヴリールドロップアウト」:第12話「ガヴリールドロップアウト!」まとめ・感想。「ゼルエル姉さんの対処法と弱点」原作者、声優のツイートも掲載。

 あぁ、ついに最終回だ。  今季の日常アニメの中ではトップといっても過言ではないだろう。  日常アニメが最終回を迎えるときの虚無感は何事にも代えがたい……。  最終回は姉が登場する!最後までガヴドロを …

「けものフレンズ」:第7話「じゃぱりとしょかん」まとめ、感想。「考察が捗る第7話。人の近くにセルリアン?」

 最終回前に全話復習するよ!!  11話終了後からみたらどういう景色が見えるか……。  ハシビロコウちゃんともお別れして、今度は図書館へ!!あの頃は、図書館が最終回か、その直前だと思っていました。 ・ …

サイト内検索はこちら↓

主にアニメやラノベ、漫画、ゲームから声優、映画など趣味の情報を主観100%でまとめて2次元自堕落生活を満喫するブログ。
我のリアルは二次元にあり。