アニメやラノベ、漫画、ゲームから声優、映画など趣味の情報をまとめて2次元自堕落生活を満喫するブログ。

アニメ

『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』第4話「魔術競技祭」まとめ、感想。「男はいらぬと言っているレロレロレロレロレロレロ」

投稿日:

 ズドンさんがもう退場してしまって、ラジオでももう出てこないといわれて落ち込んでいるこのころ。

 敵キャラで即死亡キャラなのにここまで愛されるキャラはまれであろうw

 まぁ、それは置いておいて、ルミアにガチ恋しそうなのどうしたらいいのだろう。

スポンサーリンク

あらすじ

魔術嫌いの魔術講師が繰り広げる、ひねくれヒロイックファンタジー!

 魔術と科学がともに発展した世界――ルヴァフォース。

 魔導大国・アルザーノ帝国の南部に位置する「アルザーノ帝国魔術学院」はこの世界で最先端の魔術を学べる最高峰の学び舎である。

 およそ四百年の歴史を有するこの学院は魔術の道を志す全ての者の憧れであり、学院の講師や学生たちも自身がその輩であることに誇りを抱いている。

 この由緒正しき学院に突如として赴任して来た非常勤講師、グレン=レーダス

 「お前らに、本当の魔術ってもんを教えてやるよ

 《ロクでなし》と呼ばれるこの男の破天荒な授業が、今はじまる。

 

・第4話

 特別賞与を目当てに魔術競技祭での優勝を目指すグレン。システィーナ達はそうとは知らずに彼の期待に応えるべく奮闘し、予想外の活躍を見せ始める。

 

登場人物

・グレン=レーダス CV. 斉藤壮馬

 アルザーノ帝国魔術学院二年次生二組の担任。授業はいい加減でやる気ゼロ、魔術は三流のロクでなし非常勤講師。遅刻と昼寝を繰り返し、その度にまじめなシスティーナからお説教を受けている。
 だが生徒の身に危険が迫ったとき、彼の真の力が発揮される……?

 

・システィーナ=フィーベル CV. 藤田茜

 アルザーノ帝国魔術学院二年次生二組の生徒。
 偉大な魔術師であった祖父の遺志を継ぐべく勉学に励む優等生。
 銀髪の彼女を「白猫」と呼ぶいい加減な性格のグレンい反発しているが、同級生で親友のルミアが可愛がられると悔しがったりもする。

 

・ルミア=ティンジェル CV. 宮本侑芽

 アルザーノ帝国魔術学院二年次生二組の生徒。
 わけあって親友のシスティーナの家に居候をしている。
 清楚で心優しい性格だが芯の強さを見せることもあり、グレンとシスティーナの間を取り持つ大人な一面もある。

 

・原作

 小説『ロクでなし魔術講師と禁忌教典(アカシックレコード)』(作者:羊太郎、イラスト:三嶋くろね、レーベル:富士見ファンタジア文庫)

・スタッフ

≪監督≫和ト湊(初監督)
≪脚本≫佐藤裕(代表作:AKIBA’S TRIP THE ANIMATIONなど)
≪アニメーション制作≫ライデンフィルム(アルスラーン戦記など)

 

・音楽

OP:「Blow out」

アーティスト:鈴木このみ

ED:「Precious You☆」

アーティスト:システィーナ=フィーベル(CV:藤田 茜)、ルミア=ティンジェル(CV:宮本侑芽)、リィエル=レイフォード(CV:小澤亜李)

・放送情報

・テレビ放送

AT-X:4月4日より毎週火曜20時30分~
TOKYO MX:4月4日より毎週火曜24時30分~
MBS:4月4日より毎週火曜26時30分~
テレビ愛知:4月4日より毎週火曜25時35分~
BS11:4月5日より毎週水曜24時00分~

・ネット配信

AbemaTV:4月11日より毎週火曜23時30分~
dアニメストア:4月5日より毎週水曜12時00分~
ニコニコ動画:4月8日より毎週土曜24時00分~(最新話無料)


 

TVアニメ「ロクでなし魔術講師と禁忌教典(アカシックレコード)」公式サイト

TVアニメ「ロクでなし魔術講師と禁忌教典(アカシックレコード)」公式Twitter

「システィ&ルミアの禁忌通信(アカシックレディオ)」公式サイト

 

まとめ

 ルミアの母親か!

 ぜひともご挨拶に!!

 

 百合はよいぞ!

 かわゆす。どなたか、この二人の同人誌お願いします!気に入れば3冊買いしますので!!自分に絵の才能さえあれば描いてた。

 

 「やだよー」

 「出たってどうせ負けるし……」

 「女王陛下がご来賓になさるのにわざわざ無様をさらす必要はないだろ。お情けで全員に出番をあたえようとするからこうなるんだ」

 「あなた、本気で言ってるの!」

 「もちろん!」

 (ドン! (ドン! (ドン!

 「ここは俺に任せろ!」

 最近のアニメってこの演出はやってるの?1カメ2カメ3カメ演出いろんなところで多用されすぎな気がするw

 このすばの狙撃シーンや、冴えカノの壁ドンシーンとか

 昔からあったように思えるけど流行なのかな?

 

 「決闘戦は白猫、ギーブルとカッシュだな。暗号速解きはウェンディ一択。飛行競争はロッドとカイ。魔術狙撃はセシルに。遠隔重量挙げはテレサ。精神防御はルミア以外ありえん。で、変身はリンに頼む。それから……」

 (先生、全員参加させてくれるんだ)

 カリスマ的采配。

 先生どうしてしまったんだ!!

 

 「金欠なんです!給料前借!もしくはおこづかいプリーズ!」

 「しかしな、給料の先払いはできないんだよ。特別賞与なら出せる可能性もある。来週開催される魔術競技祭で優勝したクラスの講師には特別賞与が渡されることになっておる」

 「それだ!!!」

 あ、そういうことねw

 

 「先生、いい加減にしてくれませんか」

 「これ以上勝率が上がる編成ができるのか?いってみろギーブル」

 「そんなことは決まっているでしょ。成績上位者だけで全種目を固めるんです。それが恒例で全クラスがやっていることじゃないですか」

 「え?」(まじで~生徒を使いまわしていいんだ~恒例なんだ~)

 「ちょっとギーブル!成績上位者だけで競って何の意味があるの?先生はこのクラスを優勝に導くって言ってくれたわ。それにそれはみんなでやるから意味があるのよ」

 「やれやれ、わかったよ」

 「ですよね、先生!」

 「あ、お、おう、そうだな」

 「なんかかみ合っていない気が」

 システィの天使のような笑顔。うん、この顔向けられたら同意しかできないね!

 そしてかみ合ってないことに気づくルミア。苦笑いもかわいい! ハンドシェイカー的言い回しだなw

 

 「ハーレムさんじゃないっすか」

 「ハーレイだ。貴様なめているのですか?」

 「ハーなんとか先輩も競技祭の練習っすか?」

 ハーレム先輩っすか!

 ハーなんとかさんとかいう言い方ってアニオタかな?

 

 「お言葉ですがうちのクラスはこれで最強の布陣なんっすよ。もちろん優勝狙ってますよ。油断して寝首をかかれないことっすね」

 「口では何とでも」

 「3か月分だ」

 「は?」

 「俺のクラスが優勝するに給料3か月分だ。この賭け、乗ります?先輩」(やっちまった~。なんかイラっとして吹っ掛けちまった~)

 (魔術研究には多額の資金が必要。負ける気はせんが万一……ん?)「いいだろう。私も、私のクラスが優勝するに給料3か月分だ!」

 「さすが先輩いい度胸っすね」(まじかよ。土下座だ。誠心誠意こめた必殺の固有魔術ウサルトジャンピング土下座で)

 「そこまでです。ハーレイ先生。あなたの練習場所に関する主張に全く正当性が見られません。これ以上見苦しい真似を続けるなら学院上層部で問題にしますがよろしいですか?」

 「く、親の七光りが」

 「それにグレン先生は逃げも隠れもしません!私たちは魔術競技祭で正々堂々戦います。そして優勝します!ですよね、先生!

 「お、おう」

 「いいだろう!この私にたてついたことを後悔させてやる!」

 「先生がここまで信じてくれてるのだもの。絶対に負けないんだから!」

 「「「おー!」」」

 「頑張りましょ!先生!」

 「やっぱりかみ合ってない気がするな」

 教師が賭け事するなww

 あとつい……でかけてしまうのはギャンブルに向いてないぞw

 システィの純粋さがまぶしい。俺氏もシスティに「働きましょ!」って言われたら働かざる負えないかもしれない。

 

 「ね、先生ってやっぱかっこいいよね」

 「うn……別に普段だらしないんだからたまには真面目になってもらわないと」

 「素直じゃないな~」

 ルミア可愛すぎます。

 白猫は典型的なツンデレ例w

 

 ルミアの過去。

 やっぱ先生だろww

 

 「女王陛下もいらっしゃるんだし頑張らなくっちゃ」

 「ルミア。明日は……その」

 「心配してくれてありがと、でも、私の本当のご両親はシスティのご両親よ。いこ、お父様とお母さまが待ってるよ」

 システィもルミアの過去について知っているんだな

 

 「娘たちが優しすぎて泣きそう。もしかして娘たちは天使なのか?いや女神!そうに違いない!!」

 「ごめんね~。どうしても外せない仕事で」

 「うん、わかってるわ」

 「でも次は何とかなるように脅し、あ、あお願いしてみるわね」

 そうですお父様!女神です!そうに違いありません!!!

 お、脅し?ママンこわい。

 

 「陛下。そのペンダントですが……」

 「そうですね」

 「代わりにこちらを」

 この従者裏切者だったり?そんなことはないか?

 

 「あっ。やっぱり」

 あ、なるほど、ここで意味を成してくるのか。

 母親が持っているかもと思ったらつながりが……という。

 

 「やったロット君とカイ君が3位ですよ!」

 (うそーん)

 「先生、何か秘策でもあったんですか?」

 「もちろんだとも、だがそれは実に簡単なことだ。長丁場になる今回の飛行競争スピードよりペースが重要だ。二人の消費魔力をかる~く計算してやっただけだ」

 先生も驚きの成長っぷり。

 そうだ、環境さえよければこれだけ人は変わるんだ。

 

 「これはグレン先生の策なんだ!グレン先生がいる限り、俺たちは1組に負けない!そうだよなみんな!」

 「そうだそうだ!」

 「返り討ちにしてやる」

 (やめて、そんなにハードルあげないで~)

 人望だけが高くなっていくw

 

 お、これはズドン!?!?

 

 「私がジャイル君に勝ったら順位入れ替わっちゃうね」

 「ふん。おもしれえ」

 あ、負けました。ルミアの勝ちでいいっす。

 いやぁ、もうこのウィンク見れただけで人生終えてもいいくらいだわ。

 

 「まさかかとは思いますが先生。精神防御、彼女は捨て石ですか?」

 「は?」

 「彼女は治癒系の白魔術は得意ですが、それ以外はそうでもない。ここで彼女を使うのは実に合理的ですね」

 「嘘ですよね、先生がそんな」

 「ルミアが捨て石?そんなわけあるか。大丈夫だって、あいつの肝が据わってるのはお前が一番わかってるだろ?」

 「えぇ」

 眼鏡君の論理展開に惑わされるなよシスティw

 魔法どうこうの問題じゃなくて、肝が据わっているかそうではないかの問題なのかw

 ならば俺氏も……。って対人恐怖症コミュ障クズニートだから人前にすらいけねえ。

 

 1組寝たwww

 雑魚め

 

 「そうだね、可憐な少女がどこまで耐えられるか。いたいけな心をどう汚染しつくすか。へえへへへへへ」

 「「「へ、変態だ~~」」」

 「あいつクビにしよう」

 男爵まさか同志でしたか!

 あ、クビになったwww

 

 「男子はいらぬ脱ぐならルミア」

 「少しは欲望を画せよエロ男爵!続いてはチャームマインド。エロ男爵のパワーで操られている~」

 「男はいらぬと言っているレロレロレロレロレロレロ」

 「高速詠唱きもさ全開」

 「「「うえ~」」」

 「これで失格者続出」

 エロ男爵www

 エロ男爵もっとやれ!ルミアに触れていないから俺氏は許可をする!!!

 

 あ、いままで余興だったんだw

 

 「いえ、大丈夫です。まだ」

 「棄権だ。2組はここで棄権する」

 先生瞬間移動した!?!?

 

 「ジャイル君は、立ったまま気絶している」

 弁慶か!?

 

 やった!

 

 怪しい新キャラ登場

 

 そして初ED

 4話にしてようやくEDってすげえアニメだなw

 セイレンだと4話って常木さんルート終わってたぞwwww

 

 
感想

 エロ男爵!もっと精神攻撃してくれ!!ルミアちゃんが精神汚染されていく姿に……ぐへへ。(男が出てくる同人はあまり好まないのだが、触れずして精神汚染ならOK!)

 あとルミアちゃんやっぱ最高だわ。見るたびに好きになっていく。

 システィのすごいシーンは次回みれるのかな?なんかいいシーンあまりない気がするw

 ズドンさんのあとの大人気男性キャラはジャイル君に決定!


スポンサーリンク



スポンサーリンク



-アニメ
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【完全新作】『中二病でも恋がしたい Take On Me』2018年1月6日(土)から上映決定!劇場版キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

・・・。 — 『映画 中二病でも恋がしたい!』 (@anime_chu_2) 2017年5月19日 お!?突然どうした?? 久しぶりだな・・・。 少し話をしようか。 — 『映画 中二病でも恋がしたい! …

「けものフレンズ」:第4話「さばくちほー」まとめ、感想。「実は砂漠に巨大セルリアンが」

 最終回前に全話復習するよ!!  11話終了後からみたらどういう景色が見えるか……。  かばんちゃんは報われるのかな?助かるのかな?見直しているとサーバルとかばんちゃんのドッタンバッタン大騒ぎの大冒険 …

「政宗くんのリベンジ」第11話「八坂祭の白雪姫」まとめ・感想。「小十郎きゅんがトクンとする相手は!?」

 今季アニメの中でもかなりお気に入りの政宗くんのリベンジ!!  昨日このすばが最終回を迎えて、今季アニメももう最終回のシーズンかと感慨にふけっている今日この頃。政宗くんは全12話?あるから最終回がまだ …

「亜人ちゃんは語りたい」:第12話「亜人ちゃんは泳ぎたい」まとめ・感想。「優しい、優しい水着回」

 ついに最終回……。今季アニメもだいたい終わってしまったな……。あと残ってるのってメイドラゴンとバンドリくらいか。  教育についても考えさせられながらも優しい世界を見ることができた。この優しい世界がつ …

『エロマンガ先生』第9話「妹と妖精の島」まとめ、感想。「山田エルフ大先生!?」

 エロマンガ先生ももう第9話!そして今回は水着回だ!!  前回の神回を終えて今回はどういう話になるのか?  伏見つかさ10周年記念特番で紹介していたゲーマーズなんば店行ってきました!  おぉ~。ここは …

関連コンテンツ

オススメ記事

検索タイトル

サイト内検索はこちら↓

サイト内検索はこちら

主にアニメやラノベ、漫画、ゲームから声優、映画など趣味の情報を主観100%でまとめて2次元自堕落生活を満喫するブログ。
我のリアルは二次元にあり。