アニメやラノベ、漫画、ゲームから声優、映画など趣味の情報をまとめて2次元自堕落生活を満喫するブログ。

アニメ ライブ 声優

MBSアニメフェス2018レポ・まとめ。伝説のシクレ連続・これぞ神イベ。

投稿日:

10月6日に大阪城ホールにて開催されたMBSアニメフェス。
不定期開催となっているが、去年に続き2年連続の開催となった。
このイベントは事後の円盤化がなく、事後放送もない。
つまり、当日に大阪城ホールに集まった1万人近くと、ライブビューイングに参加した1万人ほどの合計2万人のためだけに開催されるイベントなのだ!

今回はそのMBSアニメフェスに参加してきたので、どれほどの神イベだったのかということを時系列にそって感想を聞いてくれ。

事前発表出演者
・ハイキュー(内山昂輝・斉藤壮馬)
・鉄血のオルフェンズ(河西健吾・細谷佳正)
・マギ(石原夏織・梶裕貴)
・血界戦線(阪口大助)
・魔法少女まどか☆マギカ(悠木碧)

スポンサーリンク

ハイキュー

自分はアリーナの20番台で割と前目だったのだが、左右10人ずつ、前後20人~40人ずつ全員が女性(後ろに3列、左に10列くらいのところに男性客がいた)で、完全アウェイを感じながら始まった。
まどマギあるし男性客もいると思ったんだけどなぁ。

ガンダムとバサラのOP挨拶から始まり、開幕はBURNOUT SYNDROMESによるハイキュー2期OPのfly highだ。
ハイキューのアニメは見てないのだが、この曲は聞いたことがあった。
そして、この曲を聞いてる途中に気付いたんだ。
自分は身長高くない方なのだが、9割以上女性客の中のライブ。めっちゃ見やすいじゃん!!!
まさかこんな利点があるとは思わなかったぜ!そして、この利点が終盤にかなり生きてくることになる。

ライブパートが終わり生アフレコパートへ。
アニメ見たことないと言ってもおおそよのあらすじとどういった話かということは知っているので問題なく楽しめた。
生アフレコってすげえな。今そこでキャラクターに息が吹き込まれていくんだもん。あれはみんな一度は見た方がいい。

感動の友情物語の生アフレコが終わると、BURNOUT SYNDROMESが3期OPであるヒカリアレを歌唱。
MBSアニメフェスがついに始まったぞといういいつかみであった。

鉄血のオルフェンズ

ハイキューの次のアニメステージは鉄血のオルフェンズだ。
今回のオルフェンズでは1期の総集編を生アフレコということで、かの有名な泊まるんじゃねぇぞ……のシーンは生アフレコされなかった。
でも、「連れてキャいいんだろ!連れてきゃ!」「何やってんだよ。ミカー!!!」というよく聞くセリフは聞くことが出来た。
異世界オルガシリーズ見てるだけでオルフェンズにめっちゃ詳しくなるからなw
ただ、タカキは今回頑張りすぎたのか休んでいたし、ライドォもいなかった……残念。
でも、マクギリスじゃねぇか。は見ることが出来た。まさかシクレでマクギリスが来るなんて。

異世界オルガの視点での見どころはこのくらいにして、さらっとストーリーを。

まず、オルガとミカが生アフレコをしていたのだが、まさかまさかの副団長ユージン役の梅原裕一郎が登場!
いや、予想もしてなかったからかなりうれしかった。
梅原裕一郎といえばやはり入院の件があり、無事復帰されたと聞いて大変うれしかったが、実際に復帰された様子を見ることが出来て黄色い声に交じりながら「おぉ~」と感嘆の声が漏れた。
個人的に若手男性声優の中で一番推してるからなぁ。
生アフレコの最後に「MBSに来てくれたみんな!俺、かっこいいだろ?」というセリフ。ほんとかっけえっすよ!後のトークでも言っていたが、梅原裕一郎がかっこよくなかったら誰がかっこいいんだってねw

また、このオルフェンズにはマクギリス役の櫻井孝宏とガエリオ役の松風雅也が登場。
マクギリスは異世界オルガシリーズでよく登場するが、ガエリオは全然登場しないよな。そうなるとユージンも登場していないはず。詠唱シーンのエンドクレジットで3番目に名前出てるのにw
マクギリスが登場するなら「バエルの元に集え!」「アグニカカイエル」などを聞きたかったが、これって1期のシーンではないのかな?どれが1期でどれが2期か分からぬ。

そして、注目は生アフレコ終盤。ビスケットォ!!のことがあってオルガが暗室で落ち込んでる時にミカがオルガに何をすればいい?と聞いてからのラストまでのシーン。
この連れてきゃいいんだろ!の前後はかなり聞いたことがあったので、アニメ版の演技と生アフレコの演技の違いが鮮明だった。どういう表現が正しいのか分からないが、アニメ版の方が息多めな印象。
それで、ラスト。何やってんだよ。ミカー!!!からのミカ覚醒で、終わり時に二人が腕をぶつけ合うところを生で再現し、去っていく。光も相まってすっげえ!ってなったよ。

生アフレコが終了すると、シクレアーティストとしてTRUEがSTEEL-鉄血の絆-を歌唱。
アニサマに続きTRUEを見ることが出来るとは。感動。

女性9割の場所で男性声優が5人出てくるというアウェイだが、さすがオルガ。男でも大変満足できた。

マギ

3つ目のアニメステージはマギだ。
初めはマギ一行が大阪に来たら。という脚本で、観光地を回ったりしていた。
事前告知されていた梶君とキャリーさんの他に櫻井さんが登壇し笑いが起こった。まぁ、さっきマクギリス役やってたからみんな頭の中で来るんだろうなぁってなってたら実際にきたからなw

このマギで一番盛り上がったのはやはりシンドバッド役の小野大輔が登場したところだろう。
小野Dがシクレで、今後ここまで出てくるなんて思ってもなかったw

大阪観光ではダンジョンユニバ(USJ)に行ったのだが、そこで進撃の巨人が出てきて(実際にユニバは進撃コラボなどもしている)梶くんがエレンのセリフを叫んでいた。
他にも、梶くんはメリオダスのセリフを。小野Dはセバスチャン。櫻井さんはスザクといろんなアニメのいろんなセリフを言っていた。いいのかこれwww

前半はキャラクターによるコントであったが、後半はアニメへの生アフレコで、それもシリアスなシーンであった。
差がwテンションの差がw

スペシャルライブ①

マギのステージが終わると、シクレアーティストとして中川翔子がスペシャルライブ!
まさか、シクレで中川翔子が来るなんて!

そして、空色デイズを披露!
ほんとうにMBSアニメフェスは神なのでは?空色デイズを生で聞ける機会が来るなんて思ってもみなかったぞ。
ただ、9割女性で前方は95%以上女性だったからだろうか、アーティストが煽っても反応がかなり弱かった。まどマギのほかにももう1作くらい男が来やすいアニメを事前告知しておいた方が女性アーティストのライブの盛り上がりは強いと思われ。

空色デイズを歌い終えると、もう1曲、先ほどのアニメステージでもあったマギのEDからThe Braveryをカバー。
シクレアーティストが強すぎるんだよなぁ。大規模アニソンフェス(アニマやアニサマ)のシクレでもみんな納得するアーティストだもん。そして、そんな大規模アニソンフェス顔負けのシクレアーティストがまだ登場するとはまったく考えてもいなかった。

血界戦線

前回は銀魂としての参戦だったために新幹線に隠れながら乗っていた阪口大助さん。それが、事前に発表されていたキャストだったために堂々と乗れたようだ。
シクレとしては小山力也さんと宮本充さん。2人で平均年齢がすごくあがった印象w
力也さんを生で見る機会なんて絶対来ることないと思ったから驚きだったぜ。ベテランになってくるとイベントの参加なくなってくるから、今回この2人を見ることが出来たのは大変うれしいことだろう。

進撃の巨人(シクレ)

シクレのアニメステージはまさかまさかの進撃。それも3期としての参戦だった。
いやいや、あんた3期はNHKだろw

マギステージの時に梶くんがエレンのセリフ叫んでたから来るわけがないと思ってたからなぁ。

シクレとしては2度目の登場の小野Dと、進撃といえばやはり来るであろう神谷浩史。
兵長はなぜか女性人気がすごいからね。

スペシャルライブ②

今までが女性向けイベントで、9割以上女性。周り数十人全員女性という完全アウェイでイベントに参戦した俺氏。
だが、ここから先は男も楽しめるイベント。いや、もうこれだけ男が少ないイベントだったら俺のためだけに用意されたイベントだろう!

まずはランカ・リー(中島愛)による星間飛行!
アニサマでは星間飛行が回収できなかったからまさかまさかのここで回収できるとは。

キラッが出来たの嬉しすぎる。

魔法少女まどか☆マギカ

ついに始まったまどマギステージ。
これを目的にしてたんだ!!!

あおちゃんの他に、きゅうべぇ役の加藤英美里・さやかちゃん役の喜多村英梨がシクレで登場!
さやかちゃん好きだから生で見ることが出来たの嬉しすぎる。

生アフレコのストーリーとしてはアニメ12話の総集編のストーリーを生アフレコとなっていた。
懐かしすぎるし、まどマギのストーリー復習できたし、それを生アフレコで復習できるなんて。

ただ、やはり何度見てもきゅうべぇは許せねえな。
加藤英美里を初めて見たが、悪役として見ることになるとはw

そして、ラストのシーン。もう泣いたよね。あおちゃんの生演技に、あおちゃんが泣いてるところで、まどマギの演出と想い出とが相まって泣くしかなかった。

キャストトークではキタエリが「あいぽん(野中藍)じゃなくてごめんね~。残念wさやかちゃんでしたwww」って言ってくれて、生で残念wさやかちゃんでしたwwwが聞けるとは!
あと、我々のソウルジェムは穢れています!

スペシャルライブ③

そして、その感動の中、マギレコアニメ情報が映って、
『かかわり』スペシャルライブ!の文字が!

え!?って声が出てしまったよね。周りが9割女性だからトラセきた!って喜びがあまり共感できてなかった気がするが。

まどマギだとKalafinaは無理だからClariSかなって思っていたが、トラセだったとは。
アリーナの20番台でトラセをまた見れるなんてマジっすか。
もう完全に俺だけのライブだったよ。
少し残念だったのはトラセがくるって予想してなかったからペンラは2本しか持って行ってなかったところだな。3本あったらピンク青黄色にしたのに。
あと、世界一大人しいトラセライブだったな。もうちょい男性客も来てくれよ~。

そして、コネクトのTVsizeをカバー。
トラセのコネクトが聞けた。まじか。今思い出しただけでも幸せだ。

スペシャルライブ④

全ステージが終わり、MBSのお知らせが読まれた。
そこで、『私たちは、アニメーションの発展を祈ります』みたいな文章が最後にあった。

そしたら、その文章が出演キャストで繰り返し読まれ始めたのだ。
これ全てのキャストで読ませるのか?めっちゃ時間かかるぞそれ。とか考えていたら8回目になったときに、古泉の声で、「ん?8回目。これ15532回続けるのか?」ってセリフが。
「マジかよ!え、嘘!?」って叫んでしまった。
そしたらバックバンドが登場し、平野綾がまさかの登場。
そして、ハルヒの文化祭シーンの映像とともにGod knows…が。
なんでなんでなんで。理解が追い付かなかった。
アニソンフェスなどでカバーは何度か聞いてたが、本家を聞けるなんて!!!
えげつないほどテンションあがったぞ。
星間飛行からトラセまでの流れで満足していたが、こっから先はチケ代にお釣りがくる。
ハルヒ別にMBS枠じゃないのになんで来たんだ。今思い出しても混乱が。。。

God knowsが終わり、MCで、まだまだ驚くと思います!と言われて、「いや、God knowsよりも驚くってことあるか?アニメOPくらいだとそんな驚かないぞ?」と思っていたら、茅原実里・後藤邑子が登場。SOS団の復活だ。
もう、理解できる出来ないの次元じゃない。俺は夢を見てるのかと思った。だって、この流れなんてオタクが妄想する伝説のライブじゃん。こんなのが現実に起こるなんて思わないじゃん。
MBSアニメフェス。あんたは神や。
ハレ晴レユカイ。最高すぎた。ありがとうございました。
同じセリフを8回言ってハルヒが登場って演出神すぎません?これ思いついた人すごいってほんと。

 

衝撃の演者挨拶

ハルヒとSOS団が登場し、充足感に満たされていた中。全出演者が再登場し挨拶が始まった。
ほんとうにいいフェスだったなぁ。って思ってまどマギ・血海戦線と各アニメの出演者が挨拶をしていく。

小野Dの挨拶のところで、こむちゃのために先に東京へ帰っていた櫻井さんの挨拶があった。
小野Dに手紙が渡され、小野Dが読んでいくと、そこに櫻井さんの声が被せられていく。というアニメで手紙が読まれるときにあるあるの展開で笑いが起こった。
そして、手紙が読み終わり、面白かったなぁって感じていると、「手紙の後ろを読んでください」って言われて、キャスト陣が小野D以外なぜか壇上から去る。
そしたら映像に十四松が映って小野Dが雷に撃たれる。と、まさかまさかのA応Pが登場!はなまるぴっぴはよいこだけ
は、なんで?え、演者挨拶してたじゃん。なんでライブが始まった!?
MBS系列じゃないおそ松さんが、演者挨拶中に、ライブが始まる。すごすぎる演出だし、すごすぎるイベントだ。
この演出って過去にどこかのイベントでやったことあるの?もしないならMBSアニメフェスのプロデューサーか演出家か誰が考えたか知らないけど、すごくね?

最終出演者一覧

出演声優(シークレットは太字)

  • 斉藤壮馬(山口忠 役/ハイキュー)
  • 内山昂輝(月島蛍 役/ハイキュー)
  • 河西健吾(三日月・オーガス 役/鉄血のオルフェンズ)
  • 細谷佳正(オルガ・イツカ 役/鉄血のオルフェンズ)
  • 梅原裕一郎(ユージン・セブンスターク 役/鉄血のオルフェンズ)
  • 松風雅也(ガエリオ・ボードウィン 役/鉄血のオルフェンズ)
  • 櫻井孝宏(マクギリス・ファリド 役/鉄血のオルフェンズ、 ジャーファル 役/マギ)
  • 石原夏織(アラジン 役/マギ)
  • 梶裕貴(アリババ・サルージャ 役/マギ、 エレン・イェーガー 役/進撃の巨人)
  • 小野大輔(シンドバッド 役/マギ、 エルヴィン・スミス 役/進撃の巨人、 古泉一樹 役(一言)/涼宮ハルヒの憂鬱、 十四松 役(一言)/おそ松さん)
  • 阪口大助(レオナルド・ウォッチ 役/血界戦線)
  • 小山力也(クラウス・V・ラインヘルツ 役/血界戦線)
  • 宮本充(スティーブン・A・スターフェイズ 役/血界戦線)
  • 神谷浩史(リヴァイ 役/進撃の巨人)
  • 悠木碧(鹿目まどか 役/魔法少女まどか☆マギカ)
  • 加藤英美里(きゅうべぇ 役/魔法少女まどか☆マギカ)
  • 喜多村英梨(美樹さやか 役/魔法少女まどか☆マギカ)

出演アーティスト(アーティストはすべてシークレット)

  • BURNOUT SYNDROMES/fly high・ヒカリアレ
  • TRUE/STEEL-鉄血の絆-
  • 中川翔子/空色デイズ・The Bravery(カバー)
  • 中島愛/星間飛行
  • TrySail(雨宮天・麻倉もも・夏川椎菜)/かかわり・コネクトTVsize(カバー)
  • 平野綾/God knows…
  • SOS団(平野綾・茅原実里・後藤邑子)/ハレ晴レユカイ
  • A応P/はなまるぴっぴはよいこだけ
 

スポンサーリンク

感想

これは伝説のイベントだ。MBSアニメフェスは神。

序盤はアウェイで、自分の周り100人近く全員女性。キャストが男子~って行った時も自分より前にいた男性客は数十人といった状況だった。
でも、ところどころに楽しめるライブパートもあり、星間飛行以降は俺のためだけのイベントだった。俺一人のためだけに大阪城ホールを貸し切り、星間飛行を聞いてまどマギの生アフレコを聞いてトラセライブを見て、ハルヒにSOS団。ラストに凄い演出からA応P。これを1万円で見て本当に良かったのか?

ハルヒ登場前の8回読むところと、A応P登場前の演出を思い浮かんだ人を称賛したい。とても楽しめる演出だった。
前回参加したフェスイベがアニサマだったために、3日間あってシクレが藍井エイルだけって感じだったからライブメインではないイベントでここまでシクレで楽しませてくれるの本当にすごい。

事前発表がまどマギだけで、出演キャストもあおちゃんとキャリーさん以外全員男性だったために男性客が少なかったのは仕方ないが、ふたを開けてみれば男も大満足に楽しめるイベント。
不定期開催のため、来年も開催されるか分からないが、次開催されるときは1ステージでも男向けステージあったら来て損はない!


スポンサーリンク



スポンサーリンク



-アニメ, ライブ, 声優
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

『メルヘン・メドヘン』エンドカード一覧

1話から風呂シーンがあるアニメは名作。だが、1話から全裸逃走劇があるアニメは? そんなアニメ(?)がこのメルヘンメドヘン。 キャラデザはカントクなので反応する人も多いことだろう。 そして原案は松智洋。 …

『ソード・オラトリア』第2話「試着と購入」まとめ、感想。「アイズが……よくしゃべってる!?」

 ダンまちの外伝シリーズであるソード・オラトリア。  前回の第1話ではダンまちと時間軸がつながっていることが最後に示されていた。  これはアイズが主役だと聞いていたがアイズのワード数がダンまちと変わら …

「けものフレンズ」:第4話「さばくちほー」まとめ、感想。「実は砂漠に巨大セルリアンが」

 最終回前に全話復習するよ!!  11話終了後からみたらどういう景色が見えるか……。  かばんちゃんは報われるのかな?助かるのかな?見直しているとサーバルとかばんちゃんのドッタンバッタン大騒ぎの大冒険 …

『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』第3話「愚者と死神」まとめ、感想、用語解説付き。「俺らのズドンさんが!」

 超王道系ライトノベルアニメとして有名なロクでなし魔術講師と禁忌教典(アカシックレコード)。  第2話のズドンさんとシスティのおかげでニコ動でも再生数が1話より多いという現象も起こっている。  メイン …

「BanG Dream!」第8話「走っちゃった!」まとめ・感想。「キーボードの岩井!?」

 バンフリ見てたら言ってたんだけど、来週9話休みなの??万策尽きた?  紗綾は今回どうなるのかな?  ESPのギターとベースの予約開始!!→【 ESP×バンドリ!コラボレーションモデル】 ・目次 1. …

関連コンテンツ

オススメ記事

検索タイトル

サイト内検索はこちら↓

サイト内検索はこちら

主にアニメやラノベ、漫画、ゲームから声優、映画など趣味の情報を主観100%でまとめて2次元自堕落生活を満喫するブログ。
我のリアルは二次元にあり。