アニメやラノベ、漫画、ゲームから声優、映画など趣味の情報をまとめて2次元自堕落生活を満喫するブログ。

アニメ 映画

劇場版SAOP 冥き夕闇のスケルツォ BD特典小説『キュアラブル・ペイン』感想.「ミトとアスナ,2人の最後の冒険」

投稿日:2023年5月24日 更新日:

前作の第1弾劇場版SAOPのBD特典小説に続き,今作の劇場版ソードアート・オンライン プログレッシブ 冥き夕闇のスケルツォのBD特典にもミト視点の特典小説が封入されていた.
内容としては,前作の劇場版直後(=第1層ボス戦後)の第2層解放直後の話.
ミト視点の物語をまた読みたいと思ってたから,ここでまた読めてうれしい!

そんなミト視点のキュアラブル・ペインを読んだ感想を書き連ねる.

映画本編の感想は『【解説】劇場版SAO プログレッシブ 冥き夕闇のスケルツォ 見どころ・感想.「アスナとミトの物語の完結」』に書いてあります.

「劇場版ソードアート・オンライン ―プログレッシブ―」公式サイト

スポンサーリンク

1.あらすじ

2022年12月4日。《ソードアート・オンライン》正式サービス開始から一カ月を経て、ついに第一層の攻略が完了した。
プレイヤーたちがその朗報に沸き立つ中、しかしミトは攻略の最前線から去る決意を固めていた。
ひとりさまよう彼女に手を差し伸べたのは、数日前に生死を共にした二人のプレイヤー――アシュレイとユナだった。
これは、《アインクラッド》で生きる目的を失ったひとりの少女が立ち上がるまでの、知られざる物語。
『冥き夕闇のスケルツォ』へと繋がるミッシングリンクを、今ここに紐解く。

 

2.ユナとアシュレイ

前回の特典小説に引き続き,ユナとアシュレイが今作も登場した.

ユナとミトが絡む話を見て毎回思うのが,ユナが死んだ時のミトの精神状態と,オーディナルスケールの時ユナが歌っているのを見てミトはどう思ったんだろうな.

一応,ユナはアインクラッドでは知る人ぞ知る歌姫みたいな立ち位置で,AIユナとアインクラッドのユナを繋げる人は全然いなかったはずだが,アシュレイやミトはバリバリ関わっていたんだし……
あと,ミトの精神状態でユナの死を聞いた時の反応が気になる……エイジ程ではないとしても,かなり憔悴していたのではないだろうか……アシュレイとミトで1層の出会いのバーに行って,ギムレットを頼んでそう……

スポンサーリンク

3.ミトとアスナの最後の冒険

スケルツォでは第5層ボス戦でミトも参戦し,みんなでボス戦に挑んでいた.
また,5層ボス戦前はミトとアスナでデュエルもしていた.
しかし,ミトとアスナが2人でモンスターと戦っていたのは,1層のネペント戦以降なかった.

映画でデュエル前に1層ボス戦以来だとアスナは言っていたし(そうなると,今回の特典小説がif感あるけど…w),2層以降はアスナとキリトがセットだったのはアルゴの序盤の発言からも原作と変わらずと考えてよさそうだし.

そうなると,SAOサービス開始してネペント戦まで2人一緒に戦ってきたミトとアスナが,最後に肩を並べて戦ったのはこれが最後ということになる.

5層以降はミトは生産職にシフトして行くし(10周年イベントの朗読劇などからも),アスナはキリトと共に前線で戦いつつ,25層以降は血盟騎士団の副団長になるし,対等な立場で2人がモンスターに挑んだのが今回が最後ということになっていまうのだ……

1層で別れてしまって,もう死んだと思っていたアスナが生きていて,最後にこうやって一緒に戦って,強くなった姿を見てミトはどう思ったのか.
キリトはミトに対して,クラインを見捨てて先に進んでしまった自分とは違いアスナが戦えるようになるまで一緒にいたことに気後れをしているようだが,ミトはキリトに対してβテスターの時も負けて今回もアスナの横に立てないことに気後れをしてしまっているように思える.
アスナもミトのことはもう許しているんだし,この3人で冒険する話があってもいいのになぁと思う.

 

4.ミトの進む道

ミトはアスナとの最後の冒険を通して,「自分が戦うのではなく,戦う誰かのために,それが自分の進むべき道なのかもしれない」とアインクラッドでの身の振り方を見つけようとしていた.
ミトはこれまでも世話焼きで,ソロで強さを求めていくのではなく,ゲームを楽しんでほしいという気持ちでいたのは確かだし,SAOでもロールプレイングを楽しんでいた.
個人的には,そんなミトだからこそ,大ギルドではないけど,小規模ギルドや少人数パーティプレイで前線にいて欲しいなぁと思ってしまう...まぁ,死の危険があるゲームなんだけど……

あと,2層開通直後のこの冒険でミトとアスナは和解したように見えたが,5層ボス戦直前にはまた距離感離れててるし,フルダイブ朗読劇の25層での会話でも若干ギクシャクしてるし,ミトとアスナが完全に和解する話を永遠に待機し続ける.
キリトの誕生パーティーではミトは普通の状態だったから,どこかで和解シーンあるはず…?それとも,単純にアインクラッドから解放されたからだったか?

キュアラブル・ペイン……この物語を経て,徐々にミトの傷が癒されていくことを信じて…

 

スポンサーリンク

5.感想

プログレッシブの劇場版が決まって,新キャラのミトが出るって聞いた時は,いやいや,アインクラッド編1層で新キャラ?そんなん意味分からんし,アスナとキリトが冒険する時点で速攻死ぬに決まってるやん…と思っていた.
それが第1弾の映画を観てから,ミト生きてて良かったと思うと共に,生きているからこそ常に罪悪感があるの辛すぎるからミト幸せになってと願い続けていた.
そしたら第1弾劇場版特典小説でミト視点の話を見て,もっと辛い気持ちになったあと,今作の劇場版でミトとアスナがまた戦ってる姿を見て救われて,フルダイブのイベントでミト生存確定して,あぁ,ミト……生きて……と,1層でアスナが生きてることを知った時のミト並みの感情爆発させていた.
また,今回の特典小説でミトとアスナが2人で冒険する姿も読むことができて,まさかここまでハマるキャラクターになるとは……(ぬいぐるみとかも買ってるしw)

2層開通後にミトがユナとアシュレイと飲んでいる姿をみて,アスナはお風呂シーンが必須だけど,ミトって酒飲むシーンが必須なんだなぁとw
キリトがいて,お風呂が癒しのアスナと,夜に酒飲んでるミト……どうしてこうなった……w
ただ,ミトには今後もやさぐれて酒飲んでてほしい……現実世界でもバーとかで疲れ切って酒飲んでてほしい……こう思うのは自分だけだろうか?w


スポンサーリンク



スポンサーリンク



-アニメ, 映画
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

『Re:CREATORS』1話、2話先行上映会・舞台挨拶(大阪)感想、考察

 春アニメが続々とはじまっていっている中、大阪でのRe:CREATORS(レクリエイターズ)の1,2話先行上映会+舞台挨拶に行ってきました!  抽選番号も100番台ということで4列目で見ることができる …

ランティス祭り2019 A・R・I・G・A・T・O ANISONG セトリ予想2日目。

5年に1度の祭典、ランティス祭り2019のセトリ予想をしていこうと思う。 出演アーティストが1日あたり25組ほどと、アニマ・リスアニ・アニサマなど毎年開催されるフェスと比べたら圧倒的な組数! それが、 …

【祝】メイドインアビス2期決定!

「メイドインアビス」続編制作決定! ボンドルド(CV:森川智之)の新規収録ボイスで告げられたPVをご覧ください。https://t.co/0jfaSesvMc #miabyss — TVアニメ「メイド …

京 Premium Live 2019 DAY2 各アーティストセトリ予想

今年も京PremiumLiveが開催される。 これって、「京みやこ」って読むんだな。キョウプレって呼んでしまっていた。 アニサマ・アニマ・リスアニなどのセトリ予想をよくあげるようになってから、セトリ予 …

【朗報】とある魔術の禁書目録3期が放送決定!3期決定の根拠も掲載!やるやる詐欺脱出だ!

  ※現在は削除されています ・目次 禁書3期決定はフライングによるリーク! 3期オープニングは誰が歌う!?  小説、アニメBDなど 感想 スポンサーリンク 禁書3期決定はフライングによるリーク! ア …

サイト内検索はこちら↓

主にアニメやラノベ、漫画、ゲームから声優、映画など趣味の情報を主観100%でまとめて2次元自堕落生活を満喫するブログ。
我のリアルは二次元にあり。