アニメやラノベ、漫画、ゲームから声優、映画など趣味の情報をまとめて2次元自堕落生活を満喫するブログ。

アニメ

ワンダーエッグ・プライオリティ 特別編 解釈・考察

投稿日:2021年6月30日 更新日:

12話放送から3カ月.ついに公開されたワンエグ特別編.
しかし,未だに謎は多く残されている.それについて,少しでもみんなの理解の助けになれば…

この特別編は前半が総集編であったため,後半部分についてのみ書く.
考察というより,13話の解釈といった方が正しい出来栄えになってしまったがww

【dアニメ】

「ワンダーエッグ・プライオリティ」公式サイト

スポンサーリンク

あらすじ

14歳の少女・大戸アイは,深夜の散歩の途中で出会った謎の声に導かれ,「エッグ」を手に入れる.

「未来を変えたいなら」
「今はただ選択しろ」
「さぁ,自分を信じて――」
「エッグを割れ――」

「エッグ」を割った先で,アイを待つものとは….

特別編 考察

世界線とゲームクリアの解釈

12話でパラレルの存在が明らかになったあと,どうなるのかな?と思っていたらなんかみんな普通に過ごしていたしねいるを除いてカラオケに行ってた.

つまり,世界線はアイたちが元々いた世界線から変わっていないのだ.
そして,ゲームクリアしたら助けたかった人が生き返るというのも正しい.正確にはパラレルの世界から連れてくるということだ.
そのため小糸ちゃんはアイと友達じゃないし,ちえみはリカのファンじゃない.ハルカも桃恵に恋はしていない(しかし友人ではある模様)

ここから,アイたちはエッグの世界で全力で戦った結果,自分たちが救いたかった人はパラレルの存在が登場しただけで,なおかつお助けキャラのマンネンたちを失っただけになった.

 

ねいるの存在

ねいるがゲームクリアし,妹のあいるが生き返った.
共に寿ちゃんも生き返った(正確にはパラレルの世界から連れてこられた)

そこで判明したのが,ねいるは寿ちゃんがあいるをモデルに作成したAIであったということだ.
そのねいるはフリルから死の誘惑を受ける.

アダムをアイに託して逃避行し,自殺を決行しようとするが,最後にアイに電話をする.
しかし,アイはねいるの電話には出なかった.そのためねいるは自殺した.

 

最終的な展開

ゲームクリア後もアイ・リカ・桃恵は親交があった.
しかし,アイが転校し,友人関係は自然消滅した.

桃恵はエッグの世界がトラウマになっているためもう行かないことを決意.
リカは助けたかったちえみも別の存在で,マンネンの仇も取れず,アイたちとの親交も消滅.
ねいるは自殺.
アイはねいるの自殺を止めなかったが,エッグになったねいるを取り戻すことを決意する.

4人がまた笑っている世界が見られると思ったら…救いがない世界だった…

 

残された伏線

  • フリルとの戦い
  • アカの目的(ひまりを助けるまでループし続けるはずだが…?)
  • リカのその後(ただ闇落ちするだけ?)

スポンサーリンク

 
個人的な意見

ねいるがAIだったという真実は衝撃的.そして,AIが死の誘惑を受けて自殺するという展開.今季アニメを見てからだとVivyでもAIの自殺が描かれていたなぁと.
AIの自殺を描くのは面白い視点だと思う.

しかし,この話を見て強く感じたのが,アイは成長していないのでは?ということだ.
元々アイは小糸ちゃんの自殺にショックを受けて不登校になり,エッグの世界に行って小糸ちゃんを救おうとした.
3話でもっと喋ってくれればみたいなことも言っていた.
だが,今回ねいるが自殺するとき,最後にねいるはアイに電話をした.それなのにアイはねいるからの電話に出なかった.
しかし最後は,ねいるが死んだあとにアカたちの所に行ってエッグの世界からねいるを救うという選択をした.
これは,自殺から救えなかった小糸ちゃんを救うためにエロスの戦士として戦って成長したはずのアイが,ねいるを見殺しにしてやっぱり救いたいって言っただけになってしまっている.
つまり,小糸ちゃんの時から成長が一切見られないと感じる.

あと,リカについてだ.
桃恵はハルカとも友人っぽいし自分の判断でエッグの世界と関わらないことを選んでいるからまぁいい.
でも,リカはちえみとはもう関われず,マンネンの仇をとろうにも出禁食らって,アイが転校して友人関係も終わり,ねいるがAIだって言われてしまった.これは本当に自殺しておかしくないのでは?
本当の父親と会いたいという願いすら叶えられていない.リカにとってこのエッグでの戦いはトラウマが増えただけになってしまっている.
リカをどれだけ曇らせればええんや……

最後に,小糸ちゃんについて.
小糸ちゃんの自殺の真相が先生の声で語られていたが,これはアイが個展で聞いた時のセリフだろう.先生が嘘をついていない限り真実だ.
アイの回想シーンで映る小糸ちゃんが悪女っぽいなぁ…と思っていたが,マジで悪女やん.他の女の子たちは自殺に対して後悔している理由も共感できる部分も多い.でも,小糸ちゃんは衝動的な自殺というよりかまってちゃんがミスって事故で死んだのであって自殺とは言いにくいような…
信頼してた剣道部顧問に妊娠させられた薫君の気持ちを考えて欲しい.

4人がただ笑って過ごす世界を望んでこの特別編を見たが,みんなバラバラになってしまう世界だったとは……
「私のプライオリティ」
アイにとってのプライオリティとはなんなのだろう.
小糸ちゃん?でもパラレルの世界から来たことを知れば関わらなくなった.
リカや桃恵といった友達?でも転校して自然消滅.
ねいる?でも自殺を止めなかった.
誰かといるのではなく,1人の世界で,何か特別な使命を持って戦っている瞬間こそがアイにとってプライオリティなのかな…そうであればエロスの戦士とは寂しいものだ.

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-アニメ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

「小林さんちのメイドラゴン」:第2話「第二のドラゴン、カンナ!(ネタバレ全開ですね)」まとめ・感想。「やだー。カンナといきたいー」

 カヴリールドロップアウトとか、今期は人外日常アニメが多いと思ったがもう慣れてしまった。  京アニ作品が毎クールみられるのはいいですね。来季って決まっているのかな?  ドラゴンの炎で日常を焼き尽くしま …

no image

「亜人ちゃんは語りたい」:第2話「デュラハンちゃんは甘えたい」まとめ・感想。「乳首ドリルすな」

 放送直前番組「亜人ちゃんは祝いたい」の視聴者プレゼント、当然といえば当然の結果か、外れてしまいました。  高橋先生、いい先生だ…… こういう先生がいれば教育現場もよくなるんだろうな ・目次 1.あら …

no image

「小林さんちのメイドラゴン」:第11話「年末年始!(コミケネタありません)」まとめ・感想。「ドラゴンをも堕落させる魔具、コタツ」

 さぁきた年末!!と思ったらコミケネタはないのねw  ガヴドロとメイドラゴンって似たような時間経過するし、似たイベント多いよね。海もそうだし(内容は異なるが)  最終回の時期で寂しいが今季アニメでもト …

2020年覇権アニメランキングトップ20【にじだら的覇権アニメ】

2020年はライブに1件も行かず,ほんとに何もない年だった. しかし,アニメは充実していた. 春アニメは延期だらけで見るものが少ない……となったが,1年を通して考えると,人気の続編も新作・オリジナル作 …

2022年冬アニメランキングトップ10【にじだら的覇権アニメ】

2022年冬アニメは,鬼滅遊郭編や高木さん3期といった続編も当然ながら,明日ちゃんや着せ恋といった新作アニメやも楽しめるクールだった. 着せ恋と明日ちゃんをどちらも制作してるCloverWorks強す …

サイト内検索はこちら↓

主にアニメやラノベ、漫画、ゲームから声優、映画など趣味の情報を主観100%でまとめて2次元自堕落生活を満喫するブログ。
我のリアルは二次元にあり。