アニメやラノベ、漫画、ゲームから声優、映画など趣味の情報をまとめて2次元自堕落生活を満喫するブログ。

アニメ

『冴えない彼女の育てかた♭』第1話「冴えない竜虎の相見えかた」まとめ、感想。「先輩に屋上に呼び出される目的とは……」

投稿日:

 大ヒットした冴えない彼女の育てかたの第2期。

 Amazonプライムビデオでは0話も放送されて1期に並びなかなか素晴らしい絵がいっぱいだった。個人的には1期の温泉シーンのほうが好きだったかな?

 第2期ではどんなものが見れるのかな?シリアスが多いとも聞くが……。

スポンサーリンク

あらすじ

オタク高校生「安芸倫也」が、ある日桜舞い散る坂道で運命的な出会いをしたのは、クラスメイトで目立たない普通の少女「加藤恵」だった。恵をメインヒロインにしたギャルゲーを制作しようと考えた倫也は、原画担当に 金髪の幼馴染「澤村・スペンサー・英梨々」を、シナリオ担当に学年一の先輩優等生「霞ヶ丘詩羽」を巻き込み、同人サークル“blessing software”を立ち上げる。そこに音楽担当となる従姉妹「氷堂美智留」を加え、ようやく彼らのギャルゲーは一つのルート完成までこぎつける。2カ月後に冬コミを控えた倫也たち。果たして無事にゲームを完成させることができるのか?!本格的青春グラフィティ再び、ここに開幕――。

 

・第1話

時は1年前の豐ヶ崎学園。
自分の書いたライトノベル「恋するメトロノーム」が図書室に入ったのを確認する詩羽。
その帰り道の廊下を歩いていると、途中階段に差しかかったところである人物に突然声をかけられる。
声をかけたその人物こそ「澤村・スペンサー・英梨々」だった。

ついに明かされる英梨々と詩羽の出会い。
二人の間にはいったい何が!?

登場人物

・安芸倫也 CV. 松岡禎丞

 豊ヶ崎学園3大有名人の一人。1年生の時、文化祭でアニメ上映会を実現するために教頭と粘り強く交渉し、実現させた。
持ち前のバイタリティで、やりたいことを実現するため無駄に暑苦しく邁進する。アルバイトで貯めたお金をアニメやゲームなどに注ぎ込む消費型オタクだったのだが…

 

・加藤恵 CV. 安野希世乃

 倫也のクラスメイトのはずなのに、その存在に気づかれずにいたごく普通の女の子。一緒に会話していたはずなのに、気づいたらスマホをいじったりして背景に溶け込むステルス性能をもつ。よく見たら可愛く、誘われれば何でも付き合ってあげる人の良さを併せ持つが、その安心感からかフラグが立たない。

 

・澤村・スペンサー・英梨々 CV. 大西沙織

 豊ヶ崎学園1,2を争う美少女にして、英国外交官を父に持ち、高台の豪邸に住む正真正銘のお嬢様。 しかし、その裏の顔は超人気サークル『egoisthic-lily』を主宰し、18禁同人誌を描きまくる新進気鋭のイラストレーター「柏木エリ」。
こうなったのは、腐女子のママとオタクのパパの影響が強い。

 

・霞ヶ丘詩羽 CV. 茅野愛衣

 豊ヶ崎学園1,2を争う美少女にして、学年トップの座を守り続ける才媛。その裏の顔はデビュー作『恋するメトロノーム』が累計50万部の大ヒットを記録した超人気ラノベ作家「霞詩子」。
普段は寝ているか読書しているかで静かにしているが、いったん口を開くと毒舌全開で手がつけられない。

 

・原作など

 小説『冴えない彼女の育てかた』(作者:丸戸史明、イラスト:深崎暮人、レーベル:富士見ファンタジア文庫)

 BD

・スタッフ

≪監督≫亀井寛太(冴えない彼女の育てかたなど)
≪脚本≫丸戸史明(冴えない彼女の育てかたなど)
≪アニメーション制作≫A-1 Pictures(冴えない彼女の育てかたなど)

・音楽

OP:「ステラブリーズ」

アーティスト:春奈るな

ED:「桜色ダイアリー」

アーティスト:妄想キャリブレーション

冴えない彼女の育てかた Character Song Collection

・放送情報

・テレビ放送

フジテレビ:4/13(木) 24:55~
関西テレビ:4/13(木) 25:55~
東海テレビ:4/13(木) 26:15~
テレビ静岡:4/13(木) 25:35~
テレビ西日本:4/13(木) 25:35~
サガテレビ:4/14(金) 24:55~
秋田テレビ:4/13(木) 25:20~
さくらんぼテレビ:4/13(木) 24:55~
テレビ熊本:4/13(木) 25:45~
鹿児島テレビ:4/13(木) 26:05~
福島テレビ:4/13(木) 25:55~
テレビ新広島:4/13(木) 26:00~
テレビ愛媛:4/13(木) 25:30~
新潟総合テレビ:4/13(木) 25:45~
仙台放送:4/13(木) 26:10~
岩手めんこいテレビ:4/13(木) 24:55~
長野放送:4/18(火) 25:55~

・ネット配信

Amazonプライム・ビデオ:毎週木曜27:00~


 

TVアニメ「冴えない彼女の育てかた♭」公式サイト

TVアニメ「冴えない彼女の育てかた♭」公式Twitter

「冴えないラジオの育てかた♭」

 

まとめ

 『現在』

 

 0話のロケハンか……。水着シーン最高だぜ!

 

 「ガリガリとかペタンコとか胸パッドとか間違った描写が入りすぎなのよ!」

 「あら、これはあくまで私が考えた架空のキャラ設定だから間違ってるのもないのだけど」

 いつも通り仲がいい?お二人さん。

 

 「今日のサークル活動もいつも通りだね」

 まって、なんでここでふとももプルンプルンしてる描写入れてるんだよ、最高じゃないか。ありがとうございます!!

 

 「あの二人ってなんであんなに仲悪いんだろうな。俺が最初にあの二人を引き合わせた時にはもうお互い知り合いだったみたいでさ、そのころから喧嘩ばっかりで」

 「ねえ安芸くん。悪いけどここの行声を出して読んでも見てくれないかな」

 「んと、え、なんだって?よく聞こえなかったんだけど

 「ありがとう、難聴鈍感最低主人公君」

 はがないかな?リアル僕は友達が少ないの俺氏には難聴になんてならなくても話しかけてくる人いないけどな、ニート最高!みんな声じゃなくて文章で語り合おうぜ!!

 

 『一年前』

 高校の時ラノベはあんまり図書館に入ってなかったよな……ハルヒとかはあったくらいかな?あったっけ?図書館あんまり利用してなかったから忘れた。

 

 出合頭で喧嘩をする二人。よく先輩にこんだけ言えるなw

 

 「あの霞ヶ丘詩羽がラノベを読むなんて」

 えりりよ、そのセリフ、しっかりと覚えておくんだぞ。ラノベを読むで止まればいいが……

 

 「あいつが好きなのは恋するメトロノームという作品だけ。その登場人物と作者だけ」

 (ドン

 「そういえば自己紹介がまだだったわね澤村さん。私は2年D組の霞ヶ丘詩羽。ペンネームは霞詩子っていうの

 「え、え?」

 彼が大好きな恋するメトロノームの作者なの。これからもよろしくね」

 フラグ回収お疲れ様ですw

 

 「サインもらい忘れた」

 お前も好きじゃないかww

 

 ここのえりりかわいい

 

 「だってあいつ学校では絶対に俺に話しかけてこないし、何かあってもメールだし、それに要件しか書いてこないし、いつまで昔のこと根に持ってんだよ」

 激おこ詩子先輩wwwww

 

 「始業前に悪いのだけれど、少しお話しできるかしら」

 きゃー!先輩にお呼び出しって、それって、それって!?

 

 「柏木エリ同人サークルegoisthic-lily代表、イベントでは常に大行列の人気イラストレーター。ちなみに同人誌の大半は男性向け18禁」

 「どうしてそんなことまでばれてるのよ」

 「調べたのよ。このサインからね」

 「何が望み。まさか、こんなことをばらされたくなかったら私の言いなりになるのよって私を脅して、出てらっしゃい私の下僕たち~と呼びかけたらそこのドアから屈強な男たちが!

 「は?」

 「私は必死に抵抗するんだけど、男たちの腕力にかなうはずもなくその後男たちはいやらしい笑いを浮かべて……」

 「しないわよ、そんなあなたの同人誌みたいなこと」

 「しない?へっへ、こいつはとんだお嬢様だぜ。とか言って舌なめずりしたりしない?」

 「やりたければ自分で書けばいいでしょ。この凌辱系同人作家」

 凌辱系同人はさほど好きじゃないんだよな~。やっぱ時代は百合でしょ!男なんていらない!!凌辱系の百合なら構わんよ。うん。百合っていいよね、まず、百合好きの人を姫男子とか姫女子っていうんだぜ?腐女子、腐男子という表現となぜか字面から雲泥の差が出てしまってるんだよな。考えた人だれなんだろ、どっちも腐ってる気がするがw

 

 「オタク差別は根が深いのよ」

 高校くらいだとオタクコミュニティできるから案外問題なかったぞ!ただ、言葉遣いと論理展開、話の発想が完全に二次元よりになってしまうからそうじゃない人と会話が成立しにくくなるぞ!

 いまだと1時間話せばけものフレンズの言い回しをオタクは絶対に1回以上は使うからそこで会話の齟齬が生まれてしまうかもな。

 

 「私はただ、大好きな友達と大好きなゲームやアニメの話をしたかっただけなのに!」

 わかるよそれ!Twitterだけじゃもの足りないからアニメの感想をこんなところに書いているんだもん!!

 ともに考察する人がいないからSAOの映画の考察とかも書いてるんだよ!!

 そしてそれで得たものを自作小説という黒歴史に昇華し……。

 

 「あなたは人を楽しませるために絵を描いているんじゃない。いわば復讐みたいなもの」

 「そういうあんただって人を楽しませようって思ってないでしょ。だってあんた他人になんて関心ないでしょ。ほとんどの相手を見下しているでしょ」

 「それは」

 「読者があんたの作品に感動する理由は共感じゃない。単なる計算。ただ人の感情を自分のテクニックで操ってるだけなんでしょ。復讐があたしのモチベーション、確かにそうかもしれない。でもあんたにはモチベーションそのものがないじゃない!それってあたし未満じゃない!騙されて損した、こんな心のない作家の書く本に、あたし」

 「ねえ、澤村さん。たとえ私たちの作品が計算や復讐で生みだされたのだとしても、感動したほうの負けよ」

 「ほら!やっぱり読者をバカにしてる!」

 「そういう意味じゃなくてね、ま、いいわ、おほめに預かり光栄よ」

 復讐で作品を描くものと計算で作品を書くものか……。

 感動したほうが負け……。そうなのかもな。Key作品で感動をしまくるがそのときだーまえさんは何を考えているかはわからないと。いや、でもCLANNADは人生だよ、まじで。今中高生でここを見てる人いたら伝えたい。絶対CLANNADは高2までで見ておけよ。高3、あるいは卒業してからみたらなんでこういう人生じゃなかったんだろう。あの時にこの作品を知っていれば……となるから。俺はちゃんとCLANNADをみて高3を迎えたがあんパンとつぶやく少女と坂の下で出会うこともなく気づいたらなんで現実ではこんなうまくいかないんだろう……となったから。

 

 「澤村さん、私……」

 「そういってあいつのことを操ってるんでしょ。男を手玉に取ろうとしてるんでしょ、そのテクニックで」

 「あなたみたいにエロで男を誘ってるだけの人に言われたくないのよ」

 幼馴染で勝ちキャラだった例か、たまこまーけっとかな?

 年上キャラがメインヒロインになる作品は、アクセルワールドとかは黒雪姫先輩メインヒロインだし、SAOはアスナはキリトより年上かな?

 金髪外国人キャラがメインヒロインになるのはニセコイがあるな。

 黒髪ロングキャラが主人公を不幸にしない作品、、、AWは不幸にはしてない??一応。まぁ不幸にする例としてはスクイズの言葉なー。

 幼馴染が足手まといになるのってなんだろ?割といい位置にいつもいるよね。リトバスとかもう最高だし、あの花も普通にいい感じだし。もしかしてはがないか?男女気にしないんだったら最近で言えばウィクロスもその感じあったかな?最後は報われた(?)けど。

 

 ブラの肩紐キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

 「つまり倫理君の部屋ということね」

 「なにそれ、単なる私情じゃない」

 「それに霞詩子と柏木エリのサイン色紙ならネットオークションに出したら結構な値が付きそう、なんて下種な計算も入ってそうね」

 だが俺だったら売らずにずっと持っておくぞ!!まず中古で売ったりネットで売ったりっての全然しないんだよな……。完全に溜め込むタイプのオタクなせいで。

 

 「あのさえりり、もしよければもう一枚私にも書いてくれないかな?」

 「え?」

 「霞ヶ丘先輩もお願いします。安芸君だけじゃなくて私もずっとほしいって思っていたから」

 「加藤さん」

 「もしえりりの負担が大きいならイラストなくてサインだけでもいいんだけど」

 「ううん、いいよめぐみ!」

 「それじゃあちょっと追加の色紙買ってくるね」

 「あ、あの加藤さん、その、悪いのだけど、追加の色紙、その2枚でお願いできるかしら」

 「3枚で」

 「うん、了解しました。それじゃあ行ってきます」

 二人ともそれぞれのファンっていう関係がいいよね。ここの反応がかわいい。もう安芸君なんてどうでもいいから女の子同士でゲーム作ろうよ。主人公いらない!(突然のステラのまほう開始)

 あ、あと4枚で!色紙代全部出すから!!

 

 各巻2冊そろえるオタクの鑑。

 

 
感想

 安定したテンションとフェチがあふれる描写で描かれる冴えカノ。やっぱりいいね!

 えりりと詩子先輩の馴初めがメインの第1話だったね。

 クリエイター同士であり、かつそれぞれのファンで、かつライバル同士という複雑な関係だがそこをいい感じに描かれていた気がする。

 OPEDもなかなか好きだな。発売日が待ち遠しい。

 1期見ていない人も2期からは入れる作品だと思う。もし興味をもったら1期もぜひ見てほし。


スポンサーリンク



スポンサーリンク



-アニメ
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『ひなこのーと』第2話「ここからはじまる」まとめ、感想。「案山子で野菜ゲット!エンドカードに大興奮」

 OPとEDが電子ドラッグとして有名になっているひなこのーと。CDの発売が待ち遠しい!  そして今期の難民キャンプとして申し分ない!  まだ1話しか放送されてなかったことに驚きw  2話もAbemaT …

「BanG Dream!」第13話「歌っちゃった!」まとめ・感想。「最終回、キラキラしていた!」

 ついに来てしまったバンドリ最終回。Abema最速上映と話題になり、第3話のきらきら星で大炎上し、ガルパが配信開始し、春アニメが開始していく中も放送し続けついに最終回。  アフターグロウや他のバンドメ …

「けものフレンズ」:第7話「じゃぱりとしょかん」まとめ、感想。「考察が捗る第7話。人の近くにセルリアン?」

 最終回前に全話復習するよ!!  11話終了後からみたらどういう景色が見えるか……。  ハシビロコウちゃんともお別れして、今度は図書館へ!!あの頃は、図書館が最終回か、その直前だと思っていました。 ・ …

「響け!ユーフォニアム」完全新作映画2作品が2018年に公開決定!ユーフォニアム2の劇場版は9月30日よりロードショー!

「響け!ユーフォニアム2」スペシャルトークイベント~1・2年生合同!宇治でお祭りフェスティバルにてなんと新作映画2作品決定+秋公開の劇場版が9月30日より公開決定!! どれだけ特大爆弾落としてくるんだ …

「ガヴリールドロップアウト」:第10話「天使と悪魔故郷に帰る」まとめ・感想。「巨匠、動く」原作者、声優のツイートも掲載。

 話題のOPED発売中!  今回は前回の帰省の続きかな?ガヴリールは帰省して大丈夫なのか??(ネトゲの方)  今季アニメもあと一か月だ……。 ・目次 1.あらすじ 2.登場人物  原作  スタッフ   …

関連コンテンツ

オススメ記事

検索タイトル

サイト内検索はこちら↓

サイト内検索はこちら